【ライフカードで決算エラー】利用確認のSMSが来てから、一時停止解除までの手順

当ページのリンクには広告が含まれています。
ライフカード

オンラインショッピングでライフカードを使って決算するとき、ごくたまに決算が進まない、利用の一時停止になることがありました。最近もまた決算画面で上手くいかず、ライフカードから利用確認のSMSが来ました。このトラブル経験についてまとめました。

目次

ライフカードで決算画面が進まない

これまで何度かオンラインショップの決算画面で、「ご利用のクレジットカード会社へご連絡ください」という決算エラーメッセージに遭遇してます。

某サイトでの決算エラー画面

私の場合、原因は2つ。

  • 3Dセキュア2.0に対応してなかった
  • 高額商品を購入しようとしたとき

ライフカードの3Dセキュア

ライフカードでは、2023年11月28日以降、本人認証サービス「3Dセキュア」の認証方法が変更になりました(公式アナウンス)。

「LIFE-Web DeskのID」「パスワード」での認証 → ワンタイムパスワード(SMS)に変更

これによりライフカードの登録情報に携帯電話番号の登録が(ほぼ)必須に。

実は私、つい最近まで携帯電話番号を登録していませんでした。

つまりワンタイムパスワードに対応してなかったので、3Dセキュアが通らず決算できなかったんですよね。

高額商品を購入しようとしたとき

決算画面から進まないお買い物するときは、必ずと言って高額商品を購入しようとしたときでした。

  • 15万円のMacBook
  • 5万円の収納ボックス
  • 10万円の椅子
  • 15万円のテーブル
  • 10万円の家具

私の場合、1ヶ月の支払額が3万円前後のため、明らかにいつもとは違うクレジットカードの使い方です。

不正検知システムが働いたわけですね。

ライフカードから利用確認のSMSが来た

今回、3Dセキュアの認証自体は通りました。しかし、その後の画面で決算一時停止状態。これはほぼ間違いなく「高額商品を購入しようとした」から引っかかったんでしょう。

これまでは、インフォメンションセンターや不正利用確認電話番号に電話をかけて、本人確認&一時保留停止から解除してました。

しかし今回は、すぐにSMSで利用確認の連絡が来て、電話せずすぐに解決できました。

ライフカードから利用確認のSMSが来てからの流れ

一連の流れは、

3Dセキュアが通るかドキドキしながら決算画面を進む
3Dセキュアはワンタイムパスワードで無事通る
その後の画面で決算エラーが出る
すぐ後にSMSに利用確認のメッセージが来る
メッセージ内のURLへ飛ぶ

SMS内で記載されてるアドレスから、ライフカードのサイトへ飛ぶ。

URL飛んだ後の画面
「心当たりがある」をクリック

不正利用ではなく、お買い物途中なのでもちろん心当たりがあります。

「心当たりがある」の方をクリックします。

再度、「心当たりがある」をクリック

再度確認されるので、「心当たりがある」の方をクリックする。

カードの一時停止解除を確認する

ライフカードの本人確認が済む。

再度、オンラインショッピングで決算作業をする

クレジットカードの利用が再開されても自動で決算が完了しないので、再度自分で決算し直します。

利用確認は定期的に。一時停止になっても慌てずに。

正直、「今回は高額商品だから、決算エラー出そう」って予想できてたので、「やっぱり」とめんどくさく感じました。しかし、やっぱりきちんと悪用や不正利用されてないか、管理してくれてるのは安心できますね。

クレジットカードのアプリやWebサイトで定期的に確認して、自分で悪用や不正利用されてないか確認する習慣を身につけましょう。

オンラインショッピングでクレジットカードが利用できない場合、クレジットカード会社の不正検知システムが働いた可能性もあります。

慌てずにクレジットカード会社からの連絡や、自分から連絡して対応しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

\ ズボラ系ミニマリストの暮らしを発信 /

◆「めんどくさい」を手放したラクな暮らし
◆ミニマリストの暮らし方でスッキリ
◆賃貸の狭い部屋で好きなモノに囲まれた暮らし

収納 | 片づけ | 掃除 | 効率化 | 時短 | ラク | 持ち物 | 服選び

目次