ズボラ系ミニマリストの一人暮らしに要らないモノ一覧

当ページのリンクには広告が含まれています。
ミニマリスト要るモノ要らないモノ

めんどくさがりなのでラクに暮らせるアイテムは大歓迎!だけどモノが多すぎると、それはそれで管理がめんどう。ズボラ系ミニマリスト歴10年の私が一人暮らしでラクにならない要らないモノをまとめました。

目次

一人暮らしに要らないモノ

テレビ

動画鑑賞は、スマホ・タブレットで十分。

大きな画面で動画鑑賞したいなら、プロジェクターがオススメ。

ソファ

ソファは場所を取るので要らない。

どうしても欲しい場合は、一人掛け用ソファを。

マット類

玄関マット、トイレマット、キッチンマットは無くてもいい。

バスマットは洗濯しづらいので、フェイスタオルなどで代用します。

バスマット代わりのフェイスタオル
バスマット代わりのフェイスタオル

複数のテーブル

テーブルは1台あれば十分。

姿勢をラクに保ちたいなら、ローテーブルは避けた方が無難。

トースター

トースターより電子レンジが必要。

オーブンレンジがあれば、トースターとレンジ2台必要ない。

三角コーナー

ヌメリが付きやすいので、間違いなく掃除がめんどうになる。

プリンター

インク、紙などランニングコストも考えると必要ない。

どうしても必要な時は、ネットプリントを利用する。

ラグ

ダニやホコリが心配。掃除がめんどうになるので要らない。

浴槽のフタ

一人暮らしには必要ない。

アイロン・アイロン台

アイロン掛け不要の服を選ぶ。

バスタオル

フェイスタオルで十分。

乾きやすさ優先ならコットンよりリネンがオススメ。

紙の本

電子書籍、図書館を利用すればいい。

他のモノは要る?要らない?

よく耳にする一人暮らしやミニマリストが要らないモノと考えるモノでも環境や好みで必要であることも当然あります。

掃除道具は?

時短やラクを追求するならお掃除ロボがオススメ。

お掃除ロボのお世話になる程広さを感じない、汚れを気にしないなら、フローリングワイパーがオススメ。

炊飯器は?

時短や美味しさ優先、料理が苦にならないなら炊飯器は必要なく、土鍋がオススメ。

火の番をしたくない、寝てる間に作っておきたいなど、理由があれば炊飯器があっていい。

ベッドは?

日中広々としたスペースが欲しいなら、折りたたみマットレスや布団がオススメ。

折りたたむ作業がめんどうだったり、急な体調不良に備えるとベッドがオススメ。

洗濯機は?

洗濯頻度が少ない、本当にすぐ近くにコインランドリーがあれば洗濯機は無くてもいい。なければ素直に購入すべし。

ドラム式洗濯機がオススメだけど、設置場所のサイズや扉の開閉時の予備スペースは要確認。

電気ケトルは?

ちょっとお湯を沸かすくらいならコンロで小鍋を使えば十分。

一度に大量に湯を沸かす、キッチンが狭い(コンロ数が少ない)なら、電気ケトルはオススメ。

小さくはじめて、本当に必要なモノを見極める

一人暮らし歴20年、ミニマリスト歴10年。

はじめて一人暮らしをはじめたころは、ミニマリストではなかったので、あれもこれもと憧れのモノを足してばかりでした。

ミニマリスト歴も長いものの、生活環境やモノの捉え方によって必要なモノ、必要ないモノは違ってきます。

最初はあれこれ買い揃えることはオススメしません。最小限からはじめて、不便だと思ったら必要なモノを揃えていくのがいいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

\ ズボラ系ミニマリストの暮らしを発信 /

◆「めんどくさい」を手放したラクな暮らし
◆ミニマリストの暮らし方でスッキリ
◆賃貸の狭い部屋で好きなモノに囲まれた暮らし

収納 | 片づけ | 掃除 | 効率化 | 時短 | ラク | 持ち物 | 服選び

目次