スカルプブラシで頭皮ケアはじめました。吊り下げ収納も出来て便利!

当ページのリンクには広告が含まれています。
スカルプブラシ

抜け毛・うす毛やニオイが気になって、頭皮ケアはじめることに。シリコン製スカルプブラシを使ってみたら、髪の毛が絡まなくなった!頭皮を傷めずいい感じの刺激を与えて、思った以上に使い始めて良かったと思うアイテムです。

目次

スカルプブラシで頭皮ケア

抜け毛・うす毛が気になり出し、さらに夏の頭皮のニオイも気になって、頭皮ケアをはじめることにしました。

スカルプシャンプーやスカルプブラシ、頭皮マッサージなど、頭皮ケア方法はいくつもあります。

私が最初の頭皮ケアに選んだのはスカルプブラシです。

メリット・デメリット

S字フック付き穴あきタイプだから、吊り下げ収納できる

いろんなスカルプブラシの中からコレを選んだのは、穴あきタイプでS字フックが付属してたから。

バスルームで吊り下げ収納できるのは、本当に便利。

スカルプブラシを吊り下げ収納
石けんを置いてるトレーにS字フックを引っ掛けてスカルプブラシを吊り下げ収納

シャンプーするとき使ったら、髪の毛が絡まなくなった

シャンプーを手で使って洗ってると、髪の毛が絡まりやすかったのに、スカルプブラシを使うとまったく絡まずビックリ!

シャンプー中にも抜け毛が気になってたから、もうこれだけで「買ってよかった!」って感激しました。

トゲトゲしてるけど、痛みはない

触ってみるとちょっと固めに感じるけれど、シャンプー中に使ってみるとちょうどいい刺激で痛みは感じませんでした。

同色2色選べたらよかったのに

この商品は2個セット販売で、「ピンクとグレー」「ブルーとグレー」から選べます。「グレーとグレー」が欲しかった・・・。

スカルプブラシで新習慣。頭皮ケア続けていきます

ようやく抜け毛・うす毛やニオイ対策をはじめたわけで。

新しいことを習慣化するには時間がかかるけれど、髪の毛が絡まなくなったのが嬉しいから続けていきたいところ。

頭皮を労っていきたいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

◆「ラクする暮らし」を目指しているズボラ系ミニマリスト◆ミニマリストなりの北欧インテリアを目指した部屋づくり◆ラクにクラス方法中心に発信

目次