【使い方】無印良品「壁に付けられる家具・棚」をサイドテーブル代わりに設置

2022/02/13

一人用ダイニングテーブルで食事も作業も行っています。作業中はテーブルの上がごちゃついて狭く感じることも。そこで無印良品「壁に付けられる家具棚・オーク材突板・44cm」を設置してサイドテーブル代わりにしてみました。

【Before】何もないダイニングテーブルの上

▼最もスッキリした状態
ダイニングテーブルの上

左側にある隙間の理由

ダイニングテーブル左側に隙間があるのは、足元にルーター類を設置しているため。ダイニングテーブルの脚がぶつかってしまう分、隙間があります。

▼固定電話やルーター類
隙間の状態

▼視界に入らない部分
延長コードも浮かして設置

【Before】作業中のダイニングテーブル

作業中のダイニングテーブル上を再現。ドリンクセット、MacBook周り、手帳・文房具などモノが多い状態です。

▼無印良品の棚を設置後、再現したモノ
作業中のダイニングテーブル上を再現

【After】無印良品「壁に付けられる家具棚・オーク材突板・44cm」を設置

隙間部分にダイニングテーブルと同じ高さになるよう無印良品の棚を設置。ほんのちょっとのサイドテーブル代わりになりました。

▼モノを追いやってテーブルの上を少しスッキリに
サイドテーブル代わりにモノを移動

▼手帳やペン立て、カメラなど
サイドテーブルの上

設置してみた感想

使い勝手の良いモノの配置はもう少し検証する必要はありそうです。

それでも作業中のダイニングテーブル上がスッキリし、心理的にもスッキリしたメリットを感じます。モノが多く、ごちゃついてイライラしにくくなったため、集中力が上がったっぽいですね。

作業中こそ整理整頓が大事だと感じました。

無印良品「壁に付けられる家具 フック」とティッシュカバー「KETY」でティッシュボックスを吊り下げ収納しました

スッキリした見た目のまま、手近にティッシュを収納したい。そこで吊り下げ収納を思い付きました。

無印良品 壁に付けられる家具でガジェットコーナーを再度作り直し

未完成ながら形になったガジェットコーナー。色々あって振り出しに戻り再度コーナーを作り直しました。

-部屋づくり
-, , , , ,