ふわふわ・ぬくぬくのアンジェ「伝説の毛布」

当ページのリンクには広告が含まれています。
北欧デザインの毛布

20年使用の毛布からアンジェ「伝説の毛布」に買い替えました。毛布の厚さは3種類。「どの厚さにしよう?」と悩んだ理由は、「丸めて収納するときのサイズが分からない!」から。比較動画や写真はいくつも見つけたけれど、数値化されてなくて、自分の部屋の収納スペースに入るかどうか心配で。結局、勘や他の要素から「ボリューム」を選びました。収納スペースに入るサイズだったので、一安心です。

目次

bon moment「伝説の毛布」2023年モデル

インテリア雑貨ショップのアンジェさんで販売されてるbon moment「伝説の毛布」。

人気商品なので、毛布が必要となる頃には毎年売り切れてしまうそう。なので、秋のはじめに購入することに。

厚さは「ボリューム」タイプ、カラーは「サークル/グレージュ」です。

bon moment「伝説の毛布」ボリューム・サークル/グレージュ

「ボリューム」を選んだ理由

「伝説の毛布」は、「レギュラー・ボリューム・4層」の3種類の厚さがあります。

どれにしようか悩んで、「ボリューム」を選びました。

カラー「サークル/グレージュ」が欲しかった

北欧デザインの毛布が欲しくて、「サークル/グレージュ」はまさにピッタリ!

「サークル/グレージュ」は、「レギュラー」と「ボリューム」にはありますが、「4層」にはありません。なので、この時点で「4層」は除外候補になりました。

「レギュラー」は薄すぎ・「4層」は厚すぎ

楽天の購入レビューを読んでると、「ボリューム」の厚さでも薄いと感じるレビューをいくつも見かけました。

そうすると「レギュラー」はもっと薄そうな印象です。この時点で「レギュラー」は除外候補に。

「4層」は、販売サイトの比較写真を見るととても分厚い。うちの収納スペースに入らなそうなので、この時点で「4層」は完全に除外することにしました。

今使ってる毛布と同サイズっぽい

今使ってる毛布と「ボリューム」の厚さが同じっぽいと感じたので、今使ってる収納スペースで十分収納できそうです。

「レギュラー」ならもっとコンパクト収納できそうですが、温かさのことも考えると、「ボリューム」が最終的な候補に残りました。

くしな

「レギュラー」と「ボリューム」で悩んで、消去法で「ボリューム」にしました。

「ボリューム」のサイズを測ってみた

収納するときのサイズを測ってみました。

商品が届いたときが一番キレイに丸まってると思います。このとき測ってみると、縦約43×横約32×直径約25cmでした。

付属の収納袋も測ると、縦約64×横45cmでした。

収納してみた

クローゼットの棚枕の空きスペースに、収納袋に入れた毛布を押し込んでみました。ちゃんと入りましたね。

使ってみた

ふわふわぬくぬく

肌触りがとても心地よいです。

真冬に毛布一枚では流石に寒そうですが、肌寒い秋の終わりから冬のはじめ、春のはじめころには、一枚でちょうど良さげです。

軽くて裏表反転しやすい。裏表がわかりづらい

とても軽い毛布なので、一枚で使ってるといつのまにか裏表が逆になってます・・・。

表のカラーの方が濃い色だけど、裏も似たような色味のせいで、パッと見、裏表がわかりづらく、整えるのがすこし手間に感じてしまいます。

総合的に買い替えてよかった

見た目が好み、ふわふわでぬくぬく。

20年使ってた毛布より心地よさがよいので、買い替えてよかったと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

\ ズボラ系ミニマリストの暮らしを発信 /

◆「めんどくさい」を手放したラクな暮らし
◆ミニマリストの暮らし方でスッキリ
◆賃貸の狭い部屋で好きなモノに囲まれた暮らし

収納 | 片づけ | 掃除 | 効率化 | 時短 | ラク | 持ち物 | 服選び

目次