旅行・帰省の洋服の荷物を減らす方法

当ページのリンクには広告が含まれています。
女性ミニマリスト旅行洋服荷物を減らす方法

旅行・帰省の荷物は減らしてラクしたい。快適に過ごしつつ、洋服の量も減らす方法をまとめました。

目次

【移動着は1セットのみ】着て帰って荷物にしない

初日・最終日の移動中の服装は同じモノにします。リュックに詰める「荷物」にならず済みます。

実家帰省の外着
着画は2022年、置画は2023年

移動中の服装は、オシャレ度よりラクに移動できる服装にします。

【お出かけ着も1セットのみ】好きな服でOK

観光中などのおでかけの際は、やっぱりオシャレしたい。

だからお出かけ着はオシャレ着を用意してOK。ただし、荷物を減らすためにも1セットに収めておきます。

移動着と同じモノなら、更に荷物は減ります。しかし、夏場に毎日同じ服は着たくないし、天候不良に遭うかもしれません。予備セットとして持って行った方が無難です。

【部屋着1セット】リラックスウェアを着る

旅行中でも帰省中でもリラックスウェアが1セットあると便利です。

部屋着と寝間着を兼用すると荷物は減らせます。

実家帰省の部屋着
実家でのリラックスウェア

【寝間着はワンピース1枚】ワンピース1あると便利

旅行中は、ホテルや旅館が用意してるモノを着用したり、部屋着用リラックスウェアを兼用すると荷物が減ります。

実家帰省でも兼用するといいですが、別モノを用意したい場合、ワンピースがオススメ。くるくる丸めて収納できるので、荷物がコンパクトになります。

【下着は2、3セット】それ以上必要そうなら洗濯する

下着は3セットあれば、十分。3セットでは足りなさそうなら、下着数を増やすのではなく、洗濯します。

【タオル類は0枚】アメニティ・実家のモノを使う

タオル類は荷物になります。アメニティのタオル、実家で余ってるタオルを使います。

もしタオル類にこだわりがあれば、2、3枚までに抑えて荷物に詰め込むようにします。

基本は1セットずつで洋服類を減らす

洋服類は旅行・帰省の荷物の半数を占めるものなので、如何に減らせるかで荷物がラクになるか変わって来ます。

移動着、お出かけ着、部屋着など、1セットのみ持つようにして、こだわりがあれば少し足す感覚です。

荷物量を減らしてラクに移動できるようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

\ ズボラ系ミニマリストの暮らしを発信 /

◆「めんどくさい」を手放したラクな暮らし
◆ミニマリストの暮らし方でスッキリ
◆賃貸の狭い部屋で好きなモノに囲まれた暮らし

収納 | 片づけ | 掃除 | 効率化 | 時短 | ラク | 持ち物 | 服選び

目次