【女性の一人暮らし】防災リュックの中身と置き場所

当ページのリンクには広告が含まれています。
くしな

こんにちは!一人暮らしミニマリストのくしなです!

防災グッズは、「在宅避難グッズ」と「防災リュック」の2つに分けています。この記事では、数日間避難所へ避難することを想定した「防災リュック」についてまとめました。

目次

避難用に設計された防災リュック

防火・防水・畜光材付き・反射板付きの防災専用のリュックを使用しています。

畜光材付き
畜光材光ってるところ

防災リュックの中身

防災リュックの中には、2〜3日避難所で避難するときを想定しています。

食料品

食料品
  • 500mlミネラルウォーター×2本
  • アルファ米×5袋
  • 非常用ようかん×1箱
  • フードパック
  • 給水バッグ

最近は長期保存タイプのペットボトルミネラルウォーターもあるので、防災用にストックするならそちらを選ぶ方がおすすめです。

防災食にアルファ米はおすすめ。おにぎりタイプなら箸やスプーンなどなくても食べれます。

情熱畑 楽天市場店
¥1,980 (2024/06/13 07:21時点 | 楽天市場調べ)

甘いモノ系の非常食、補助食もあるといいですね。

衛生日用品1

衛生日用品
衛生日用品
  • 簡易トイレ×3個
  • マスク×5枚
  • ポケットティッシュ×3個
  • トイレットペーパー×1個
  • マウスウォッシュ×5個
  • 歯磨きシート
  • ナプキン・おりものシート×10

口の中を不快なままにしておくとストレスになるので、水を使わないマウスウォッシュや歯磨きシートを備えています。

女性なら生理用品の備えも必要です。

衛生日用品2

  • ポリ袋
  • ゴミ袋
  • ポリエチレン手袋
  • 軍手
  • オールインワンジェル
  • 水のいらないシャンプー
  • 汗ふきシート
  • 紙石けん
  • シリコンカップ

体が不快のままだとストレスになるので、水のいらない、少量で済む衛生用品を備えておきます。

スキンケア用品はトラベルサイズのオールインワンジェルが便利です。

便利グッズ

便利グッズ
便利グッズ
  • 手回しラジオ
  • ソーラー充電ライト
  • 懐中電灯
  • USB式モバイルバッテリー
  • 乾電池式モバイルバッテリー
  • ペン
  • メモ帳
  • ハサミ
  • ホイッスル
  • アルミブランケット
  • チャッカマン
  • カイロ

防災用ガジェット類と充電を確保しておきます。

「ラジオ、充電器、ライト」の機能を備え、「手回し、ソーラー、電池」で充電できるひとまとめ防災グッズを備えておくといいですね。

その他

その他
  • ハザードマップ
  • 防災メモ
  • 救急セット

地元対応のハザードマップや、いざという時の連絡先リスト、行動をまとめたメモなども防災リュックに入れておきます。

【おまけ】防災リュックに入れてないモノ

ヘルメットとホイッスルは防災リュックの中に入れません。

すぐに避難しないといけないときに、リュックの中を探し出す余裕はないので、リュックのそばに備えておきます。

折りたたみヘルメット

避難するときに必要になるヘルメットはリュックに入れません。

ホイッスル

小さなホイッスルはリュックに引っ掛けておきます。

くしな

2個持ってたので、1個はリュックの中に入れてるけどね

防災リュックの置き場所

防災リュックの理想の置き場所は、玄関

でもさまざまな理由で玄関に置けない場合、取り出しやすい場所に置いておきます。

私の場合、クローゼットの中に置いています。

クローゼットの端

防災リュックを定期的に見直すときのポイント

年に1〜2回、防災リュックの中身を見直すようにしましょう。

防災リュックを見直すときのポイント
  • 賞味消費期限が迫ってないか
  • 足りないモノはないか
  • 劣化してないか

食料品やスキンケア用品、フル充電してあるモバイルバッテリーの残り充電量など、確認します。

賞味消費期限が迫っているものは消費して、新しいモノと入れ替えます。

また、手持ちの防災グッズと最新の防災グッズで、機能面が大幅にアップしていたら買い替えるのもいいでしょう。

スマホやタブレットなどのUSB規格も注意が必要です。古い充電器の場合、今のUSB規格と合ってないこともあるので、確認が必要です。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次