収納

コロナ禍とミニマリストとストックと

コロナ禍の影響で様々なモノが品切れに。生活して行く上で必要なモノの確保が難しくなった今。必要最小限しかストックしない、ローリングストックで保たせていたけれど、パンデミック対策にはそんなこと言ってられな ...

クローゼット収納を無印良品パイン材ユニットシェルフ×Timb.洗えるバスケットで整える

『人生がときめく片づけの魔法』を再読し、クローゼット収納方法の改善アイディアを思いつきました。何度も繰り返し購入しては手放す無印良品パイン材ユニットシェルフを今度こそ使い続けたいものです。

しっくりこない部分をしっくりさせる片づけはじめました(再読『人生がときめく片づけの魔法』)

もう大して「捨てる」モノはないけれど、どこかしっくりこない。その原因は情報の多さと素材だと気付き、改良しはじめました。

久しぶりに本腰あげてのお片付け(『人生がときめく片づけの魔法2』を読んで)

『人生がときめく片づけの魔法』を読み片付けに勤しんでいましたが、すっかり内容を忘れたり、冬場寒くて片付け掃除をしなかったりしたので続編を読んで初心に返りつつ、久々に大きく片付けしました。

Timb.洗えるバスケット スクエアMを買い揃え隠す収納を完成

無印良品パイン材ユニットシェルフ×Timb.洗えるバスケットでひとまず隠す収納が完成。ようやく必要最低限の数が揃ってスッキリ収納出来ました。

『死んでも床にモノを置かない。』を読んで断捨離再び

お掃除関係の書籍はもうたくさん読んでいるのでハッとさせられるような新しい発見はないものの、定期的に読むことで掃除片付けしなきゃって気持ちは湧きます。そうして今回『死んでも床にモノを置かない。』を読んで ...

家のインテリアの様子 2020年初頭

時々写真を振り返ると、代わり映えのしないと思っていた部屋がいつの間にか変化していると気付きます。ちょっとしたものでも変化は変化。小さな代わり映えを見逃さないように記録を録ることにしました。

© 2020 一語一絵