おすすめのコットン・綿棒ケースを紹介!私のお気に入りは無印良品の「アクリル小物容器」

当ページのリンクには広告が含まれています。
recommend-cotton-case
くしな

こんにちは!綿棒ケース選びに悩んでたミニマリストくしなです!

衛生用品のコットンと綿棒。

使いやすい収納ケースを探してたどり着いたのは、無印良品の「アクリル小物容器」。落としても割れないし、密封じゃないフタは開閉がラクチン。

材質や区切りがあるかどうかなどで、自分にとって使いやすいコットン・綿棒ケースを探しましょう。

この記事では、私が綿棒ケースに無印良品の「アクリル小物容器」を使ってる理由、その他のコットン・綿棒ケースを紹介しています。

この記事はこんな人におすすめ
  • コットン・綿棒ケースを探してる人
  • 無印良品好きな人
目次

コットン・綿棒ケース選びのポイント

選ぶときのポイント
  • サイズ感があってるかチェック
  • フタ付きケースかチェック
  • 素材をチェック
  • コットンと綿棒両方入るかチェック

【チェック②】サイズ感があってるか確認する

自分が使ってるコットン・綿棒がケースに入るか確認します。

例えば私が使ってる無印良品「アクリル小物容器」。通常サイズとスリムサイズがありますが、スリムサイズには綿棒がぜんぶ入りません

必ずサイズ感は確認しましょう。

【チェック②】フタ付きケースか確認する

コットンや綿棒を清潔に収納したいなら、フタ付きのケースにしましょう。

無印良品に「コットン綿棒ケース」というズバリな商品がありますが、フタが付いてないんですよね。

私はフタ付きが欲しかったので、「アクリル小物容器」を使っています。

フタ付きかフタなしどっちがいいか検討しましょう。

【チェック③】素材を確認する

衛生用品を収納するので洗える素材がおすすめ。あと、落としても割れない素材がいいですね。

以前、KINTOのガラス製ケースを使っていましたが、落とさないよう注意して使っていました。

KINTO(キントー)
¥1,760 (2024/05/31 03:43時点 | Amazon調べ)

ガラス製は洗いやすいけれど、落として割れて大惨事。

ケースの素材をどれにするか注意しましょう。

【チェック④】コットンと綿棒両方入るか確認する

コットンと綿棒をどちらも使っているなら、両方セットできるケースがおすすめです。

両方を使っていても、使う場所が違うなら、個別に収納するケースがいいですね。

私はコットンと綿棒の使用頻度が違うので、別々に収納しています。

おすすめのコットン・綿棒ケース

【おすすめ①】無印良品「アクリル小物容器」

私が使ってる綿棒ケースは、無印良品の「アクリル小物容器」です。

綿棒は、無印良品「スパイラル綿棒・200本入り」を使っていて、ちょうどピッタリ入るサイズです。

アクリル製なので洗いやすいし、落としても割れないので安心して使っています。

【おすすめ②】KINTO「SCHALE」

KINTO「SCHALE 100x85mm」に綿棒

以前使用してたKINTOのガラス製ケース。

無印良品の「アクリル小物容器」より少し大きいサイズ感。こちらも洗いやすく衛生的ですが、落としたら危険なので使うのをやめました。

モノを落とさない自信があれば、シンプルなKINTO「SCHALE」もおすすめです。

KINTO(キントー)
¥1,760 (2024/05/31 03:43時点 | Amazon調べ)

【おすすめ③】コットン・綿棒収納ケース

楽天で買えるコットン・綿棒ケース。一つのケースに両方入ります。

どちらもよく使うならまとめて収納できるタイプがいいですね。

【おすすめ④】soil「コットンスワブコンテナ」

ソイル(Soil)
¥6,820 (2024/06/01 01:45時点 | Amazon調べ)

吸水性の高い珪藻土でできたコットン・綿棒ケース。

中身が見えない不透明ケースなので、生活感が出にくいです。

こちらも落とすと危ないので、見た目重視で選ぶならおすすめです。

【まとめ】綿棒ケース選びのポイント・おすすめケース

楽天の無印良品ショップ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

recommend-cotton-case

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次