ゴミを減らすためおやつの買い方を見直してみることにしました

2016/06/09

間食大好きです。しかしミニマリスト傾向のある私としては、お菓子から出るゴミの量が気になるようになりました。

プラ用ゴミ箱は持っていません

我が家のゴミ箱は普通ごみ用1個とトイレ用1個のみ。プラスチック用と缶瓶用のゴミ箱は持っていません。元々缶瓶のゴミは滅多に出ないので必要性はないんですが、プラスチックのゴミはよく出ます。しかしゴミ箱は持っていません。一度冷蔵庫と壁の隙間にプラ用ゴミ箱を設置してみたんですが、微妙にサイズが大きく出っ張ってしまって、スッキリしなかったので止めました。それからはレジ袋を素のままゴミ袋として使っています。普通ごみのゴミ箱には45Lの袋を使っているので、レジ袋とサイズが違うせいがありますが、プラゴミを捨てに行く回数が多く、前からモヤモヤした気持ちがありました。ゴミ捨てが面倒だし、ゴミの量もこれ多いんじゃないか?と見直すことにしました。

このわずかな隙間にゴミ箱を置いていたけれど、今はレジ袋をそのまま置いてます

プラゴミで一番占めているのがお菓子のゴミだと判明

エコの点からゴミを持ち込まないようになって10年近く。基本的にエコバッグを持って出掛けたり、袋なしで会計してもらったり(ただプラ用ゴミ袋はレジ袋を利用しているので、ゴミ袋としてストックがなくなったら、レジ袋貰ってます)。今度はミニマリストの視点からゴミを減らそうと思い立ちました。ゴミってその存在自体が不必要な物。それが多く出るって言うのは今ミニマリスト傾向にある私にとって良くないことだとようやく気付いたんですね。無駄なものが手元にある、と。で、ゴミの分別と言うより、プラゴミの分別をしてみました。

野菜・肉の包装用ラップ

買ってきた野菜・肉の包装用ラップ
冷凍保存していたご飯の包装用ラップ
その他サランラップ
ウインナーのパック
お菓子の包装
レトルト食品の袋
ペットボトルのラベルとキャップ
ヤクルト
たまごのパック
ナプキン
1dayコンタクトの包装
歯ブラシ
スポンジ
その他

お菓子のプラゴミを減らす試み

ゴミは減らしたいとは思うけれど、減らしようのないゴミも正直あります。ヤクルトとかペットボトルのラベルとか、たまごパックとか。買い方で減らそうと思っても減らせないゴミですね。買わない、と言う手段は流石に出来ませんし(いや、人によっては出来るかもしれないけれど、私には無理)。で、一番良く出るプラゴミが何なのか、こうやって調べてみると、お菓子の包装のゴミが案外多いということに気づきました。ちょっとショックでもありました。プラゴミを減らすためにどこを減らすか、と考えた時、お菓子のゴミなら買い方によっては減らせそうだと思いました。一番手っ取り早い方法はお菓子を買わない、と言うわけですが、お菓子好きにはお菓子断食は無理。買い方を工夫してゴミを減らそうとその方法を考えてみました。

包装の少ないお菓子を買う

所謂過剰包装のあるお菓子を買わない、と言う選択。「食べたい」「好き」と言う理由ではなく「ゴミが少ない」と言う視点で選んではどうか、ということです。

悪い例。ゼリー。一個一個包装されている。仕方ないとは言えゴミいっぱい

右のアイスはプラゴミがたくさん出るので私的悪い例。今後は左のようなアイスを買おう。買わないという選択肢は今のところない(笑)

私的良い例。できるだけ包装の少ない物を選ぶ

保管しやすいようサイズの合っている野田琺瑯に移し替え

クッキーは瓶に。余ってた乾燥剤も入れて

お菓子を手作りする

お菓子を手作りすることでゴミを減らす方法。お菓子作りはあまり得意ではないんですが、簡単なものから作っていきたいな、と思います。

ペットボトルより紙パック

ペットボトル自体はリサイクルに出していますが、ペットボトルに巻かれているラベルも意外と大部分を占めているのプラゴミでした。なかなか減らせない部分でもあるんですが、ゼリーをジュース+ゼラチンで手作りする際、ペットボトルのジュースではなく紙パックのジュースを選んで買う、くらいなら出来そうです。紙パックもリサイクルに出しています。

レトルト食品には頼らない

元々レトルト食には頼らないんですが、レトルト食品ゼロではありません。非常時用に幾分ストックしています。災害時用というより体調不良時に料理する気力がないとかそんな時のためにレトルト食品はストックしています。おかゆやカレー、レトルトご飯くらいでしょうか。体調不良でもないのに、好んでレトルト食品を食べるような真似はしないようにしたいと思っています。

理想は上勝百貨店

ネットでここのことを知ってからずっと記憶に残っている上勝百貨店の取り組み。量り売りをすることで必要な分だけを買い、そしてゴミも出さない。お店もおしゃれで素敵な雰囲気でとてもよく覚えています。買ったものを野田琺瑯やWECKの瓶に移し替えて保管するようになったのは上勝百貨店に影響を受けたから。並べ方が素敵、と言う視点ではじめました。これをゴミを出さないと言う視点を加えて、買い物をしていけたら、と思います。

現在上勝百貨店はリニューアルしてRISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Storeと言うショップになっています。

参考
究極のエコ!シャンプーもパスタも量り売りの百貨店がレトロ可愛い - NAVER まとめ
高齢化が進む小さな町で。必要な分だけ売ってくれる百貨店 | MYLOHAS
地ビールにBBQ。ゴミを出さない百貨店の新たな取り組み | MYLOHAS

リサイクルしているもの

ちなみにリサイクルしているものは以下の3種類。近所のスーパーで回収しています。ペットボトルはポイント制になっていて、たくさんリサイクルすると金券が出ます。ぶっちゃけ3年程やってるけど未だ1/3にも到達してないです。金券出るまで先はかなり長い。

お肉の白色パック
牛乳パック
ペットボトル

-日々の暮らし
-

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.