じないまちに遊びに行ってきました

関西文化の日、スルッと関西3dayチケットを利用して、富田林市の寺内町に遊びに行ってきました。

じないまちに遊びに行ったのは、3年前(その時の記事)。スルッと関西秋の3dayチケットと、参加施設が無料公開になる関西文化の日を利用して、寺内町に遊びに行ってきました。

関西文化の日とは

関西が誇る長い歴史に培われた豊かな文化資源に気軽に接する機会を提供することにより、美術・学術愛好者の増大を図るとともに、関西圏域外に向けても、文化が息づく関西を広く、かつ強くアピールし、関西への集客を図ります。

毎年11月に関西各地の美術館・博物館、資料館などの文化施設が無料開館日を設定する。

関西文化.com|関西の芸術文化イベント

スルッとKANSAI 3dayチケットとは

春・夏・秋の3シーズン限定発売。
1枚で3つの特典つきの便利でお得なチケットです。

3dayチケットなら、ご利用期間中のお好きな3日(とびとびでもご利用可能)、関西の主要な電車、バスを1枚のカードで乗り放題。しかも関西一円にある約350のアミューズメント施設や神社・仏閣等で各種特典も受けられる便利でお得なチケットです。

3dayチケット(関西限定版)|チケット&グッズ|スルッとKANSAI

今年の関西文化の日は、定番の大阪城天守閣(入城無料)と、あと一箇所どこへ行こうか散々迷い、スルッと関西のチケットの元を取るためにも(笑)、ちょっと遠い寺内町に行くことにしました。ちょうど3年前、寺内町に行った時は有料施設の旧杉山家住宅には入らなかったし、関西文化の日では無料公開になっていたのと、関西文化の日を利用してかじないまちでイベントもあったため、ちょうど良いタイミングで遊びに行けました。

旧杉山家住宅

重要文化財に指定されてる旧杉山家住宅。中に入って一番強く感じたのは「敷地が広い・・・(やや呆然)」ってことでした(笑)。とにかく敷地が広くて、秋の紅葉しているシーズンに見に行けて予想以上に見応えもよく、この日に行けてよかったと思います。

重要文化財 旧杉山家住宅

格子の間の窓

格子の間

仏間。「仏間ってこんなに広いものなんだ・・・」とはじめて思いました

大床の間

奥座敷

欄間。元文2年(1737)に作られたもので薩摩杉を用い菊の模様の透かし彫りがほどこされている。

お庭も素敵でした

これ、最初何か分かりませんでした。昔の冷蔵庫だそうです

パン工房・泰

前回じないまちに行った時もお買い物したパン屋さん。イベント日だったし、既に品切れが多かったんですが、今回はかなりたくさん種類を見ることが出来ました。こちらのお店テレビでも取材が幾つかあったみたいです。何種類かパンを買って食べましたが、どれも美味しかったです。特にクロワッサンが甘くて良かったな。

外観

種類豊富に有りました

地元テレビの取材の様子が貼ってあったり。

その他

じないまち散策中、ヘリのすごい音が。空を見上げれば、16機のヘリが。多分、八尾のエアーフェスタだったのかな。

16機のヘリが飛んでました

あといつものご当地マンホール。富田林市です

-おでかけ
-,

© 2021 一語一絵