英国フェア2014@阪急うめだ

2014/10/11

今年は忘れずに阪急うめだの英国フェアに行って来ました。

人多すぎ!の英国フェア

毎年阪急うめだ店で開催される英国フェアは、長年やってるおかげが毎年人でごった返します。

前回ちゃんと楽しめたのは2011年の時。それ以降はうっかり忘れてしまってたり、人が多すぎて断念したりしてました。

今回は、ちゃんと忘れず初日から行ったんですが、ティールームで1時間半待ちで気力を使い果たし、前回同様日を改めて他のショップも見て来ました。

今回一番人気のショップは『Bettys』ですが、本当にすごい列で、整理券の配布が行われていました。残念ながら私は早々に断念してしまいました。気力がなかった・・・(笑)。

Davenports Tea roomのティールーム

まず最初におさえたかったカントリーサイドNo.1のティールーム『ダベンポート・ティールーム』のクリームスコーンを食べました。初日、朝一に向かったのにも関わらず、一時間半待ち。ここでいきなり気力を全部使い果たしてしまいました(苦笑)。

チェリースコーン2個セットと悩んだんですが、1個が結構大きかったので、1個セットを注文。これで十分美味しく頂きました。

クリームスコーン1個セット

チェリースコーン

Quaysideのフィッシュ&チップス

最初、「魚か・・・美味しいのかな?」ってちょっと不安だったんですが、混んでない時に店の前を通ったので、思い切って買って食べてみたんですが、これが大正解!めちゃくちゃ美味しかったです。今回一番美味しいと思えたフードでした。ソースはえんどう豆ソースとタルタルソース、かな、ソースもとても美味しかったです。

できたてホヤホヤ

側面には鳥にあたえないで下さいマークが

タラとポテト

Martin Chiffersのスコーン

マーティン・シファーズの行列はダベンポートの次に疲れました。

どこのショップもそうなんだけど、レジが1台しかないので、列がなかなか捌けません。行列が出来るって予測できるお店なんだし、レジ2台くらい置いておいて良かったんじゃないかなあって思います。

私は2個だけ買って帰りましたが、山盛り買っていく人も結構いました。スコーンは冷凍保存すると結構持つので、皆さんたくさん買われていたんですかね。こちらのスコーンも1個のサイズがとても大きい。多分直径10cmくらいかな。良心的なお値段ですが、とても美味しくいただきました。

パラティッシ21cmにのせてこの大きさ!

Eckington Manorのイングリッシュブレックファースト

「イギリスで美味しいものを食べたいなら一日三食イングリッシュブレックファーストを食べなさい」なんて言葉があるぐらい、イギリスのブレックファーストには期待が持てます。エッキントンマナーは英国5つ星のB&Bだから余計期待出来ちゃいます。

こちらも本当に美味しかったです。特に私のお気に入りはトマト!甘くて美味しかったです。ポークソテーも下味がしっかり付いていて美味しかったし、ソーセージもかなりボリュームありました。イングリッシュブレックファーストだけでかなりお腹がいっぱいになりました。

本場のイングリッシュブレックファースト

Walkersの焼きたてショートブレッド

以前『ウォーカー』の焼きたてショートブレッドにチャレンジ出来ずに(整理券はもらえたけど、出来上がり時間が合わなかった)、今回どうしても手に入れたかったショートブレッドも食べることが出来ました。意外に1枚1枚が大きいです。

4枚入りです

The Pie Kitchenのブリティッシュパイ

まだ食べてないんですが、『ザ・パイ・キッチン』のブリティッシュパイを2個ゲットしました。
私が行った時はチキンがなくてちょっと残念でしたが、ベジタブルとビーフ&エールをゲットしました。ずっしりとした重さ、今から食べるのが楽しみです。

英国フェア 2011@阪急うめだ本店

阪急百貨店で開催中の英国展に行って来ました。今年は「ロンドン」がテーマで憧れのティールーム「ハイティオブハイゲイト」がやって来る!と言うことで、他の予定をキャンセルしてまで行って来ました。

英国フェア 2011@阪急うめだ本店 2回目

本日フェア最終日。最後にもう一度High Tea of Highgateでお茶して来ました。とっても嬉しい事にオーナーのジョージナさんに直接お話出来て、舞い上がっております。

-イベントレポ
-, , , ,

Copyright© 一語一絵 , 2020 All Rights Reserved.