スポイトを使ってラクに万年筆インクを入れ替える方法

当ページのリンクには広告が含まれています。
スポイトでインクを淹れる

パイロットのコンバーターCON-70を使用していますが、なかなかインクが吸わない。もっとラクにインクを吸入するために、100均コスメ用具コーナーで見かける「化粧用スポイト」を使ってインクの入れ替えをしています。

目次

化粧用スポイトを使って万年筆インクを入れ替える方法

コンバーターに直接充填する方法です。

STEP
100均化粧用スポイトをインクボトルに刺してインクを吸い上げる

化粧用スポイトは3mlほど入りますが、コンバーターの吸入量は1ml程度なので、たくさんスポイトで吸い上げないよう注意します。

スポイトにインクを吸い上げる
STEP
コンバーターにスポイトを刺して、インクを吸い出す

コンバーターにインクを吸い出します。

コンバーターにスポイトを刺す
STEP
コンバーターにペン軸をしっかり差し込む

コンバーターにペン先をセットする時は、グッと差し込んでインクが漏れないよう注意します。

コンバーターにペン軸を差し込む

STEP
コンバーターのノブをゆっくり押してインクをペン先まで垂らす

コンバーターのノブをプッシュしてインクをペン先まで垂らす時、勢いよくプッシュせず慎重にしましょう。万一、机などが汚れないよう、紙やティッシュを敷いておきましょう。

コンバーターのノブをゆっくり押してインクをペン先まで垂らす

スポイトでラクラクインク交換する

スポイトを使ってコンバーターに直接充填するため、コンバーターの存在意義がなくなりそうですが、ラクにできる方法なのでオススメです

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

\ ズボラ系ミニマリストの暮らしを発信 /

◆「めんどくさい」を手放したラクな暮らし
◆ミニマリストの暮らし方でスッキリ
◆賃貸の狭い部屋で好きなモノに囲まれた暮らし

収納 | 片づけ | 掃除 | 効率化 | 時短 | ラク | 持ち物 | 服選び

目次