【サマーニット帽に初チャレンジ】無印良品「ニットキャスケッット」

2022/05/10

数年使用していたアンダーアーマーの代わりに無印良品のニット帽がワードローブの仲間入り。

夏にニット帽は有りか?

ここ数年、夏にニット帽を被る人を見かけるようになりました。「暑くないの?」と言う素朴な疑問がありましたが、冬ニット帽はウールなどの素材、夏ニット帽はリネンやコットンなどの素材が使われています。夏でも被れないわけではないようです。

▼無印良品「ニットキャスケット」のタグ

サマーニット帽初チャレンジの理由

夏の間は日傘を差していますが、スーパーの買い物時はエコバッグ3つ抱えているので、日傘を差す余裕がない。だけど、頭部を日差しから守らないとすぐに頭痛になってしまうので、帽子を被るようにしています。

ただこれまで使用していたキャップを昨年秋頃に手放したので、夏に被れる帽子が手持ちになく、急遽無印良品のニット帽を買うことにしました。

私の頭型は長頭型寄りのため、日本人向けのキャップが被りにくい性質があります。浅くてちょっとした風で脱げちゃうんですよね。帽子選びはなかなか大変なんです。実際秋頃まで使用してたキャップは海外サイズのメンズのモノでした。

ニット帽だと収縮性があるので、無理なく締め付けてくれるので脱げにくい。冬の防寒目的のニット帽だけでなく、夏も脱げにくいサマーニット帽を今年チャレンジしてみることに。ムレとか気にならなければ、このまま続けていきたいと思います。

▼サマーニット帽
無印良品のニット帽

▼ニット帽裏側
ニット帽裏側

-私服の制服化
-,