紙コップのストック数と収納スペース

コロナ以前、帰宅時手洗いうがいで使用するコップはマグカップでしたが、コロナ以降使い捨て紙コップを使用するようになりました。以前は紙コップを使っていなかったので、新たに収納スペースを確保しています。

こだわりの紙コップ

コロナ以降100均で定期的に買うようになった紙コップ。最初の頃は適当に選んでいましたが、今は茶色でシンプルな色合いがかっこいい「クラフトペーパーカップ205mlサイズ30個入り」がお気に入りで毎回買っています。

▼100均のクラフトペーパーカップ
100均のクラフトペーパーカップ

重ねてストックするから省スペース収納が可能

外から帰って来てすぐうがいするので手の届きやすいところに、と考えて紙コップの収納場所はキッチンの棚に重ねてストックしています。ストックのための床面積スペースは紙コップの直径分で済むので省スペースで済みます。ただしある程度高さは必要になります。ちょうど高さのある場所に置けたのはよかったです。

▼キッチン棚に重ねて収納
紙コップは重ねて収納

くしな
そんなわけで紙コップの収納問題は今まで一度もなく、収納スペースがない、とモヤモヤしないのでありがたい。収納の悩みがないと如何にストレスがなくスッキリするか、紙コップが教えてくれました。
キッチンの棚の様子

無印良品「パイン材ユニットシェルフ」に合うTimb.「洗えるバスケット」を使用しています。所有するモノを減らそうとして、バスケットも結果的に一つ減らせました。しかし、後から「やっぱりあった方が便利」と ...

-片づいた部屋づくり
-,