大阪城の桜 2012

2012/04/06

先日の台風並みの暴風も過ぎ去り、春らしい、いいお天気に少しずつ戻ってきてるみたいなので、桜を愛でに大阪城に遊びに行って来ました。

家の近所の幼稚園敷地内にある桜の木はすでに満開に近い状態になってて、「大阪城ももう満開なのでは?!」とある意味焦りを感じたので、お天気の良かった日に遊びに行って来ました。先日の台風並みの暴風があった日はまだ咲いてないだろうと思ってたので、そろそろ見頃かなぁと思いながら。

全体的には咲き始め

全体的にはまだまだ咲きはじめの大阪城の桜。ただ品種によっては八分〜満開に近い状態の桜の木もありました。

南外堀側の桜の並木通り

南外堀エリア

玉造口と音楽堂の間の通り

桜門近く

日本庭園と天守閣

多聞櫓前

八分〜満開の桜

この日は西の丸庭園には行きませんでした。外側からちらっと覗いた程度ですが、まだまだ咲きはじめの状態だったようなので「お金払ってまでは・・・」と思い、もう少し見頃になってから行こうかと思います。ちなみに西の丸庭園の入場料は200円(観桜ナイターは350円)。西の丸庭園には実はまだ2回しか入ったことがないので今年の桜シーズンには行きたいなぁと思ってます。

あと大阪城のすぐちかくにある大阪市立歴史博物館にも行きたいんです。日欧サムライ展がすごく楽しみ〜!春休みシーズンだと人が多そうなので(大阪城もいつもより外国人観光客がたくさん来てました!)もう少ししてから行こうかな。

梅の品種ごとに撮った写真を紹介します(2019年3月10日まで70品種)

大阪城梅林には104品種1270本、万博記念公園には計155品、680本の梅を見ることが出来ます。過去の訪問記からそれぞれどの品種を見てきたのか調べてみたら少なくとも30品種は写真に納めていました。こ ...

-花・自然
-, ,

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.