一行カレンダーの使い道

2022/01/11

大判用紙一枚の折りたたみカレンダー「TACHIBANA FUMIO PRO. 2022 CALENDAR」2022年版を購入してみたものの、どう使おうと悩んでいました。ようやっと一つ使い道が見つかったので使い方を紹介します。

TACHIBANA FUMIO PRO. 2022 CALENDAR

何年か前からscopeさんで取り扱いが始まったアーティスト立花文穂さんのカレンダー。2021年版から大判用紙一枚の折りたたみカレンダーとして販売されています。

大判用紙一枚を広げると一人用ダイニングテーブルサイズになるから本当に大きいです。

一行カレンダー

広げた状態のカレンダー

カレンダーのアップ画像

「今日の自分褒め」

買ったはいいけど「何書こう?」と悩み、最初はスケジュールや買い物リストとして使おうと思いました。

しかし今は、一行「今日の自分褒め」に使っています。今日一日を振り返り、達成できたこと、良かったこと、プラスとなることなどを書き出します。

もともと自己肯定感が低いのが悩みでした。自分を好きになる、受け入れるために、「自分褒め」は有効な手かな、と思います。毎日たった一行のことでも一年積み重ねればかなりの量の「自分褒め」が貯まるので、自分を好きになれそうな期待感があります。少しずつ自分を大切に、好きになれるようにしたいと今は考えています。

カレンダーに書いたこと

-記録術