【ムーンプランナー】PDCAを回す

2021/11/19

これまでは、「現在」にしか焦点を合わせた使い方しか出来ていませんでした。最近は「未来」に視点を置いて書き出すようになりました。

【これまでの使用方法】過去・現在に焦点を当てた書き方

小さな限られたスペースで何を書くか迷走しがちのムーンプランナー。書く内容で定番化しているのは、「朝晩・平均体重値」「起床就寝時刻」「PFCバランス値」「お出かけ先」の4つ。しかしこれだけだと余白が目立つので「一言日記」も書いていました。

これらの記入は寝る前に設けていた手帳時間に書き出していました。つまり、その日のことをその日のうちに書き出す方法でした。

一日の終りに書き出していた内容

  • 朝晩・平均体重値
  • 起床就寝時刻
  • PFCバランス値
  • お出かけ先
  • 一言日記

【新たな使用方法】目標を達成できるよう未来の計画を立てる書き方

ムーンプランナーでPDCAを活用出来ないかと考えて、「今日のToDoリスト」ではなく、「未来のToDoリスト」を書き出すことにしました。つまり、まだ来てない明日以降の欄に前もって書き出す方法です。

目標を計画立てて取り組むことに慣れてる人には「計画を順序立てて書くこと」は当たり前のことかもしれません。しかしこれまで手持ちのどの手帳でも「その日のことをその日の欄に書き出す」方法でしか使用してこなかったので、「前もって明日以降に取り組むためのToDoリスを欄に埋めること」は画期的な方法に感じました。

フォーマット化の手順

  1. 斜線を引く
  2. 初日の欄に目標を書き出す
  3. 目標を達成出来るよう小分け分解したタスクを前もって書き出す
  4. 中間日は目標修正のために当日まで空白
  5. 実行しつつ、微調整も加える
  6. 最終日付近は余裕を持ってタスクを入れる

斜線を引く

初日の欄に目標を書き出す

目標を達成出来るよう小分け分解したタスクを前もって書き出す

中間日は目標修正のために当日まで空白

最終日付近は余裕を持ってタスクを入れる

PDをきっちりこなしつつ、CAにも目を向ける

PDCAサイクルで大事なのはCA(チェックと改善)と言われています。まだCAをきっちりこなせていません。目標を立てるだけで具体的に落とし込むことが出来ていなかったので、先ずはしっかりPD(小分け分解したタスクを書き出す、実行すること)ことからはじめて、中間日や最終日にCAをこなせるようにしたいと思います。

商品ページへリンク

【ムーンプランナー】振り返りと今後は記録用ノートとして使用する

ムーンプランナーを使い始めたのは去年の11月末。約1年間続いています。新しいシーズンのムーンプランナーの時期になり、これまでの振り返りと今後の使い方について書き出しました

【ムーンプランナー】数字データの記録と満ち欠けPDCA

ムーンプランナー2021秋冬&2022春夏をポチりました。ムーンプランナー3期目です。未だ使い道の方向性が定まらないもののPDCA用にしようと考えています。

-手帳術
-, ,