BRUNO「カーボンヒーター」グレージュを再購入

電気ストーブが壊れてしまったので急遽買い替えました。

2017年購入のBRUNO「カーボンヒーター」BOE038が故障

2017年以前はハロゲンヒーターを使用していました。BRUNOのカーボンヒーターに買い替え、今年も少し前から使用していましたが、スイッチを切った際異音がし出しました。なんと言うか、小さな欠片がどこかに潜り込んでカラカラ音を立ててるような音。もう一度スイッチをオンしてからオフにすると、また同じ音がするのと同時に今度は、何かが燃えるにおいもし出しました。

うん、これは危険。

これ以上の使用は危険と判断し、買い換えることにしました。

BRUNO「カーボンヒーター」BOE077を購入

パネルヒーターやセラミックファンヒーターなど迷ったけれど、早急に必要だったため、BRUNOの同モデルを購入することに。2017年製と比べると色んな部分がモデルチェンジしていました。

旧版と現行版の比較

BOE038とBOE077

BOE038
W22.0xD22.0xH55.5cm / 約2.5kg / 電源コード1.6m

BOE077
W25.2xH25.2xH65.5cm / 約2.3kg / 電源コード1.7m

  • 背が高くなった
  • 人感センサーがなくなった
  • タイマーは無段階調整から3段階へ変更
  • 首振り機能が付いた
  • 取っ手の色が変わった

旧版と現行版

旧版と現行版のスイッチ等の違い

現行版

背面も違い有り

使ってみた感想

  • 旧版より静音化してると感じる
  • 背が高くなったので温まる範囲が広くなって良い
  • 取っ手部分のバネと軸の隙間が広くなったようでちょっと力んで持ち上げにくいと感じる
くしな
ひとまずこれで寒さをしのげるようになりました。

-お買い物
-