タブレットスタンドの収納場所を確保して定位置化

iPad mini4用にタブレットスタンドを購入しました。当然収納スペースの確保が必要で、どこに収納するか決定しました。

モノを増やさない鉄則ルール「1つ買えば、1つ捨てる」が当てはまらなかったタブレットスタンドの購入

モノを増やさないためには、「1つ買えば、1つ捨てる」若しくは「2つ捨てる」のが鉄則。しかしこのルール、基本は同ジャンル品に絞った話。例えば、「新しいカバンを1つ買えば、手持ちのカバンを1つ捨てる」と言った具合。

今回のお買い物は、初購入のタブレットスタンド。同ジャンルの「1つ捨てる」モノが存在しません。

これで問題になるのが、収納スペースの確保。捨てるモノがないということは、捨てた分の収納スペースが空かない、新たなスペースを確保する必要があるということ。

「購入前に収納場所を決めておく」ことも大事だけど、想定外なことで別の収納場所確保が必要に

もちろん「1つ買えば、1つ捨てる」ルールが当てはまらない場合、購入前に収納スペースは見繕っておくことが大事になってきます。

実際タブレットスタンド購入前に収納場所は決めていました。しかし、実際そこに置いてみたところ不都合を感じてしまったので、さあ大変!他に収納スペースを見つける必要が出てきました。

空き収納スペースを発見!無事収納場所の定位置化完了

最終的に部屋の棚の奥側に収納することに。元々スペースが空いてあった部分に収まりました。

空きスペース発見

タブレットスタンドを収納

ペン立てを収納

Lomicall タブレットスタンドを購入

読書は専らiPad mini4を使って。テーブルの上にそのまま置くと読みにくく、手に持つと手が疲れる。そこでiPadスタンドを購入しました。

-部屋づくり
-