ほぼ日手帳 2022で狙ってるモノ

さてさて手帳クラスタはそろそろ2022年版の手帳にそわそわする時期です。私も毎日ほぼ日手帳予告カレンダーの更新を楽しみにしていました。ようやく全てのラインナップが紹介され、欲しいモノの目星を付けました。

本体はオリジナルサイズ「Planner」

2021年版同様A6サイズPlannerを使います。シンプルが良い。

2021年版

カバーはARTS&SCIENCE Limpid leather (light blue)

2021年版は一番安いから、と選んだカラーズの「ブルーピスタチオ」。だけど今回は、過去記事『「理想の部屋」づくりに揃えたいときめくモノ』で書いたようにノート類も本当にお気に入りのモノを選びたい、と思い革製で揃えようと、ARTS&SCIENCE「Limpid leather」に目をつけました。

ARTS&SCIENCE限定のダークブラウンが手持ちのトラベラーズノートカバーと相性の良い色合いなんで迷ったけれど、革製ライトブルーの落ち着いた色味も素敵だと思い、こちらを選びました。

2021年版

くしな
2021年版も欲しいと思ってる2022年版も青ベースなんだよね。青好きだと再確認。

その他グッズ

ほぼ日ホワイトボードカレンダー

自分家用ではなく、実家用。リビングに大中小のカレンダーとホワイトボードが置かれているのを知ってるので、ホワイトボードなカレンダーは役立ちそうだと思いました。ミディアムと卓上サイズを実家に贈ろうと思います。

ほぼ日のサコッシュ mate

ほとんどバッグを使わない生活をしているけれど、サコッシュ程度の小さなバッグは欲しいです。なかなか気になるサコッシュと出会わなかったけれど、mateはちょうど良さげ。一番のポイントは革製であること!革製好きなので再販されたら購入したいと思っています。

ブックマーク connesso

ARTS&SCIENCE「Limpid leather」のカバーには1本のしおりしか付いてません。私のほぼ日の使い方としては最低2本欲しいところ(本音は3本)。そこでこのブックマークに目をつけました。取り外しが簡単なので合わないと思ったらすぐにやめることも出来るからとりあえず買う予定です。

早く手に入れたいほぼ日手帳2022

カバーが9月3日、サコッシュの再販が10月1日、それ以外が9月1日販売予定になってます。9月1日〜3日分はまとめて購入してすぐに手元に欲しいな。サコッシュは単体で10月になってから購入する予定です。

はじめてのほぼ日手帳

ほぼ日手帳2021を購入しました。トラベラーズノート、ムーンプランナーに続いて3種類目のノートをちゃんと使いこなせるかな?1月はじまりなので慣れるかどうか分かるのはまだ先だけど、新しいノートにワクワク ...

-趣味
-,