無印良品「アルミ角型ハンガー」を修復パーツを使って修理しました

3本所有してる無印良品「アルミ直線ハンガー」の内2本で、パーツが欠けていました。しばらく放置していましたが、ようやく修復パーツを使って修理した手順を書き出しました。

アルミ直線ハンガーの欠けてる部分

ポリカーボネイト製のパーツが2箇所欠けていました。

購入した修復パーツ

欠けた部分を修理するため、「ポリカーボネートピンチ 10個入」と「【パーツ】アルミ角型ハンガー ポリカーボネート仕様用 補修パーツ 5セット入り」を用意しました。

修理した手順

説明書に沿って修理。修復パーツの部品AとBをセットする時少し力がいりました。カチッと音がするまではめ込めば完成です。

説明書

溝部分にパーツ部品Aを奥までしっかりはめる

パーツ部品AとBがカチッと音がするまで奥にはめる

ピンチを取り付ける

修理完成

「ポリカーボネートピンチ」と「補修パーツ」は無くさないようまとめておく

くしな
雑に扱うとパーツ部分が壊れてしまうのであまり雑に扱わないようにしたいところ。もし今後壊してしまってもまだストックが残ってるのですぐに修理出来そうです。

-持たない暮らし
-