スーパー用エコバッグの収納場所を変更しました

「モノは使う場所に収納する」ルールから、スーパーへ買い物に行く時必ず持っていくエコバッグは玄関のシューズクロークの扉に吊るしていました。ただ、見た目がスッキリしない部分が気になってたので、隠す収納に変えました。

見た目に困ってたスーパーとウォーキング用手提げ袋の収納方法

エコバッグも手提げ袋も外に持ち出すためのモノだから玄関付近に置いておくのが便利。シューズクロークに無印良品「ステンレス扉につけるフック」を取り付け、吊るして収納していました。

しかし、ただでさえ狭い玄関に存在感のあるエコバッグがそのまま見えてしまうとスッキリせず、もやもやしてました。

そこでシューズクロークの中に収納してみることに。元々奥行の短いシューズクロークはごちゃついたモノの収納スペースと利用していました。突っ張り棒を張ってS字フックをぶら下げていたので、そこに吊るして収納することにしました。

Before

シューズクローク内に移動

After

変更した後の感想

エコバッグも手提げ袋も使用する時、「扉を開ける」ワンアクションが増えたのがちょっぴりめんどうに感じます。慣れれば大丈夫かな?使用頻度が週に一回と、あまり多くないので「見た目スッキリ」と「使い勝手のラクさ」では「見た目スッキリ」にしたいので、慣れればなぁと思います。

-部屋づくり
-

© 2021 一語一絵