4月の出来事まとめ 2021

4月は「頑張り過ぎない」と決意した一ヶ月でした。無理なくモノゴトをこなすように心がけることで、ようやく心に余裕ができてきたかな。

3度目の緊急事態宣言

もう一年以上徒歩圏内だけの暮らしをしていますが、大阪では3度目の緊急事態宣言が出ました。毎日毎日つらいニュースが届きますが、本当に今は事故にすら会わないよう気をつけています。

今月のお買物記録

いつものお買い物記録。

4月のお買い物 2021

Amazon、楽天市場、業務スーパー、無印良品、セリア、ダイソーでお買い物。

今月の読書記録

手当り次第読むのではなくアウトプットに繋がる本を選別して読むようになったので、読書数は減った感じです。とは言え、DMMブックスで購入した漫画を一気読みしたので、今月は45冊読み終えました。

4月の読書 2021

今月から新しい読書姿勢を取ることにしました。読書数を稼ごうとせず、良質な本を選択して、アウトプット量を増やそうと考えています。そのため読書記録更新のペースと量が落ちています。月の半分が過ぎ、ようやく9 ...

DMMブックス初回購入100冊まで70%オフクーポンを使って100冊一気にお買い物しました

普段はKindleと楽天Kobo、図書館で借りて本を読んでいますが、ツイッターでDMMブックスの初回購入限定全作品70%オフクーポン情報を得ました。DMMの電子書籍購入は今回初体験。そして今後継続して ...

今月の映画鑑賞

はじめて鑑賞した作品4つあります。繰り返し鑑賞してる作品を含めると、4月は結構たくさん映画鑑賞出来ました。

  • ランペイジ@アマプラ
  • 記者たち@アマプラ
  • ウィズリー・スナイプス・ シールド・フォース@Hulu
  • ドクター・ドリトル@アマプラ
自宅で映画館ごっこ遊びするために用意したものとごっこ遊びの感想

ツイッターで機内食ごっこ遊びを見かけて、「じゃあ私は映画館ごっこする!」と思い立ち、ごっこ遊びの小道具や食材やら買って実行してみました。

花のある暮らし

今月はチューリップ、ガーベラ、デルフィを飾り、毎日色鮮やかに楽しめました。

4月の花のある暮らし 2021

久しぶりに部屋にお花を飾りました。

今月の美味しいもの

端午の節句で食べるちまきをフライングして食べました(笑)。いや、ちまきってこのシーズンしか食べれないから!

4月の美味しいもの 2021

オーサムベーカリーと菓匠あさだでお買い物。

今月の手帳の中身

4月は「頑張り過ぎない」と決意した一ヶ月。手帳も頑張り過ぎると完璧に埋めようとしてしんどく感じてしまっていました。頑張り過ぎないと決めてからは、空白が出来たり、書く内容が少なくなったりと、シンプル化して随分気分がラクになりました。

4月の手帳の中身 2021

重複記録をやめたり、分散していたものをまとめたり、色々生産性を上げた4月の手帳です。

今月手放したもの

革製ベレー帽
コロナ前に購入したCA4LAの革製ベレー帽。コロナの影響がなければお出かけ時にオシャレして被って出かけていただろうに、一切被る機会が訪れず2シーズン経ってしまいました。

試しに家の中で被ってみると、どうにも好みから外れてる感じがしたので、一度も被らず手放すのはちょっとさみしいものの、持ってても仕方ないので手放すことにしました。

リサラーソンの置き物の空箱
デザインが可愛らしい空き箱だったので処分せず手元に置いていましたが、何か入れることもなく、ただ存在してるだけだったので、思い切って処分することにしました。

ダイソーのケース
家計簿管理に使ってるケースですが、余った分は処分することにしました。

インデックスシール
情報カードを整理する時に使用していたインデックスシール。先月情報カードを処分したのでインデックスシールを使う機会ももうないだろうと手放すことにしました。

ふせん
マスキングテープは使用する機会があるものの、ふせんはあまり使用してこなかったので、思い切って手放すことにしました。

シャーペン
使う機会がないので処分することにしました。

細い耳かき
太い耳かきと細い耳かきのセットだったと思うんですが、太い方だけ使ってて細い方はまず使うことがないため、処分することにしました。

缶切り
いつも購入してるポン酢が売り切れで、仕方なく別のポン酢を買って帰ったところ、口部分が缶切りを用いなくては開けれないタイプだと知ってびっくり!手元に缶切りがなかったので急遽購入したものの、結局定番のポン酢に戻ったため、手放すことにしました。

キッチンスコップ
一杯分の分量が分からないので大さじ小さじスプーンより使い道が思い浮かばず処分することにしましたい。

ステッカー
家計簿管理に使っていたステッカー。家計簿手帳マンスリーページでNoMoneyDayの日の目印として使っていたけれど、手帳自体をやめたのでステッカーの使いみちがなくなりました。

今月の家計簿

今月はやや赤字で終了。今月の家計管理で特徴的だったのは「やめたこと」。家計簿アプリとマンスリーノートの記録をやめました。

アプリ「家計簿」をやめる

書籍『自分の時間を取り戻そう』を読んで、生産性を上げる、効率を上げる、それによって本当にやりたいことをやる、ということを学びました。

実践の一つに、家計簿管理の見直しがあります。これまで家計簿は「づんの家計簿」スタイルの手書きとスマホアプリの2つで記録していました。重複記録は非効率的。そこで、アプリの方を4月の半ばでやめました。

私的には「づんの家計簿」スタイルが合ってるので手書きをやめることは考えてません。家計簿アプリで記録していた理由は、FF横山光昭氏が提唱する「消費・浪費・投資」の割合を計算するのに便利だと思ったから。実際便利だったけれど、割合を知るためだけに記録するのは非常に手間でもありました。手間の割に得られる結果の必要度・満足度が低いと感じたためやめることに。

やめてみた感想は、「なくても問題なし」で、手間が省けめんどうくささがなくなりラクになりました。

一日の合計金額を出すマンスリーページをやめる

家計簿は手書きの一択になりました。しかし使ってるノートは3種類と多め。「づんの家計簿」に忠実な全部出しの一冊、一日の合計金額を書き出したマンスリー手帳の一冊、項目別の金額を記録するガントチャートの一冊。

ちょうどマンスリー手帳を今月で使い切りました。新しい一冊を買わなければなりません。しかしコロナの影響で実店舗へ赴くことは自粛中。ネットの場合、送料がかかるのが引っかかりどうしようか悩みました。

そこで思い切ってマンスリーの一冊をやめてみることに。マンスリーページの見やすさは確かに便利です。けれどガントチャート部分でも一日分の合計金額が確認出来るため、なくしても問題なさそうと思い、一旦マンスリー手帳はやめてみることにしました。

一日の合計金額を書き出していたマンスリー手帳(トラベラーズノート)

4月の収納の見直し

暮らし向上のために収納の見直しをちょこちょこ記録するようにしました。

4月の収納の見直し 2021

暮らしやすさを求めて、収納方法やテーマカラーの見直しをしています。

-その他
-,

© 2021 一語一絵