自宅で映画館ごっこ遊びするために用意したものとごっこ遊びの感想

ツイッターで機内食ごっこ遊びを見かけて、「じゃあ私は映画館ごっこする!」と思い立ち、ごっこ遊びの小道具や食材やら買って実行してみました。

【始動編】

映画館ごっこしようとしたきっかけはツイッターで回ってきた国際機内食オフ会。飛行機に乗って機内食を食べることよりも映画館で飲食物を食べることの方が身近だったので、映画館ごっこをしようと思いました。

映画館ごっこに必要になるのは、「映画」「小道具」「飲食物」の大きく分けて3つのカテゴリー。映画関係はすでに準備万端。100均で小道具を揃え、スーパーをハシゴして買い出しに行って用意しました。

くしな
ツイッターで #自宅フライト で検索すると幸せになれるよ

プロジェクターで映画鑑賞

MacBookやiPadで手軽に鑑賞するのもいいけれど、せっかくなら大画面のプロジェクターで映画鑑賞したいところ。

元々コロナの影響で映画館へ足を運べなくなり、自宅で映画を大画面で観るためプロジェクターを購入していました。卓上で観るより若干手間取るため頻繁に使用出来ていませんが、ごっこ遊びには必須です。

映画鑑賞のお供

私は映画館で飲食しながら観るのが好きでした。フィッシュ&チップスかナゲット、ハッシュドポテト、ホットドッグ。ドリンクはホットのロイヤルミルクティーかココアのドリンクセットをよく注文していたので、この辺りも再現したいところです。

【準備編】

プロジェクターとポスター(チラシ)

去年手に入れたプロジェクターが必須アイテム。映画はアマゾンプライムとHuluでチェック。チラシをコレクションする趣味があったので、チラシもごっこ遊びに活用したいところ。

プロジェクター

趣味の映画チラシコレクション

セリア・ダイソーで購入した小道具

飲食物を入れる容器を100均で購入。脱プラを意識してプラスチック製品の小道具を買うか買わないか店頭でかなり悩みました(苦笑)。

結果、購入したのは平型ランチボックス、フタ付き断熱カップ、不織布おしぼり、BBQトレーと、B5フレーム。ストロー、フォーク、カップは買わないことにしました。

とは言え、全て脱プラ製品で買い揃えることは出来なかったので、あくまで購入品の品質チェックや必要性を考える基準の一つとして脱プラを意識しました。

セリアで購入

プラ製ですが国産を意識して購入

ボディ部分は脱プラを意識して

おしぼりも国産

ダイソーで購入

スーパー・業務スーパーで購入した飲食物

近所のスーパー、業務スーパーをハシゴし、冷凍食品の白身魚のフライ、冷凍フライドポテト、ハッシュドポテト、ホットドッグ用パン、ウィンナー、使い切りケチャップ、タルタルソースを買いました。

近所のスーパーで購入

近所のスーパーで購入

業務スーパーで購入

【実践編】

ランチボックスとカップがちょうど3個ずつあったのでごっこ遊びは3回(3作品)に決定。

映画は大画面で観た方が迫力のある『レディ・プレイヤー1』 、コロナの影響で映画館で鑑賞できなかった『ドクター・ドリトル』、リアルタイムでは観れなかった『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』を鑑賞することに。

レディ・プレイヤー1 with ホットドッグとナゲットのドリンクセット

ホットドッグとドリンクのセットを用意しようと思っていたけれど、ちょっとお腹が空いてたのでナゲットも投入(笑)。ホットドリンクを用意する予定だったけれど、ゴクゴク飲みたい気分だったのでアイスミルクティーを用意しました。

ダイソーで購入したフレームに『レディ・プレイヤー1』のチラシを入れて雰囲気作りしました。

レディ・プレイヤー1 with ホットドッグとナゲットのドリンクセット

ホットドッグ、ナゲット、アイスミルクティー

ドクター・ドリトル with フィッシュ&チップスのドリンクセット

映画館の飲食物で一番好きなのが「フィッシュ&チップス」。英国式だと一尾丸ごとのフィッシュ&チップス。でもよく行く映画館では小さいサイズが3、4個入ってるタイプ。映画館ごっこなので、後者を真似して作ってみました。

ロバート・ダウニーJr版『ドクター・ドリトル』はコロナの影響で劇場鑑賞しなかった作品。アマプラで配信され始めたので嬉しい限りです。

ドクター・ドリトル with フィッシュ&チップス

フィッシュ&チップス、ホットミルクティー

バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2 with ハッシュドポテトとナゲットのドリンクセット

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのリアルタイム公開時は赤ん坊だったので当然劇場鑑賞出来てません。リバイバル上映時もタイミング悪く一度も観てません。なので、自宅のプロジェクターで楽しむことに。

映画館で食べてたハッシュドポテトはもっと小さいサイズでしたが、似たような商品が見つからなかったので、食べ慣れてるものを買って食べてみました。

ハッシュドポテトとナゲット、アイスカフェラテ

流石にこれは無理がある(苦笑)

バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2

遊び終わった感想

めっちゃ楽しかった!

プロジェクターで映画鑑賞するだけでなく、映画館で売ってる飲食物も真似っこすると、雰囲気が出てテンション上がりました。

ただ今後も映画館ごっこをするなら、使い捨て小道具はよろしくないなぁと思いました。サーモマグやランチボックスを用意したいところ。ドリンクホルダーも欲しいです。ホルダーなしだと不安定だったので、どうにかしたいポイントですね。

大阪では5月11日まで緊急事態宣言が出ています。私自身はこの1年お籠りばっかりなので、特別強いダメージは受けていないけれど、連休を遊びに行こうと計画してた人たちにとっては残念なところ。おうちで大人のごっこ遊びするのも楽しんじゃないかなぁ?と個人的には感じました。

-映画と読書
-

© 2021 一語一絵