私のデジタルメモとアナログメモの棲み分け方法と理由

『バレットジャーナル 人生を変えるノート術』『「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル』を読んでメモや手帳などのデジタルとアナログの棲み分けについて再考してみました。

私のバレットジャーナル歴

私がバレットジャーナルと出会ったのは2017年3月のこと。それ以来モジュール(個人的にはフォーマットと呼ぶ方が好み)がどんどんシンプル化したものの4年続けられているので、自分に合った手帳術だと思っています。

『バレットジャーナル 人生を変えるノート術』、『「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル』を読んでバレットジャーナルのモジュールの構成を見直してみたけれど、結果としては「やっぱり色々取り入れるのはめんどう」と思ってしまいました。個人的には「デイリーログ」のToDoで十分。

私の手帳・メモ術と作成してるメモ・リスト一覧

なぜバレットジャーナルはデイリーログだけで十分だと感じたのか。それは分散させてる手帳やリスト等があるから。一冊のノートにすべて書き込むのがバレットジャーナル。なので本来は分散させるべきじゃない。けれどこれまでの経験上、手帳を振り返る時、手帳やリストを分散させていたほうが私には合ってると感じました。

ひとまず、今使用してる手帳術、メモ術、メモ・リストをすべて振り返ってみます。

使用してる手帳と手帳術

ノート名 手帳術 内容
トラベラーズノート バレットジャーナル デイリーToDo、トラッカー、アイデア
ムーンプランナー データ記録 体重、起床就寝時刻、一日の感想(反省)
ほぼ日手帳 行動日記 一日の出来事を客観的に書き出す

作成してるメモ・リスト

メモ・リスト名 媒体 アプリ・手帳名
欲しいモノ スマホアプリ メモ
買い物リスト スマホアプリ OurGroceries
家計簿 手帳 トラベラーズノート
デイリーToDo 手帳 トラベラーズノート
トラッカー 手帳・スマホアプリ トラベラーズノート・最後はいつ?
時間配分 手帳 ほぼ日手帳
やりたいこと ブログ・手帳 ブログ記事・トラベラーズノート・ムーンプランナー
読書 ブログ・スマホアプリ・手帳 ブログ記事・ブクログ・トラベラーズノート
体重 手帳・スマホアプリ ムーンプランナー・ハッピースケール
体温 スマホアプリ 体温メモ
生理 スマホアプリ P Tracker
お通じ スマホアプリ ウンログ
エクササイズ 手帳・スマホアプリ トラベラーズノート・HabitMinder
食事 スマホアプリ Scrapbox

ノート・記録方法を分散させてる理由

身も蓋もない言い方をすれば、結局自分に一番合った方法だから、です。

手書きの良さ・デジタルの良さ、それぞれ有り、また個人に寄ってどちらが使いやすいかも変わってきます。実際、これまで手書きだったものをアプリで管理するようになったり、その逆もあります。日々使いやすさを求めアップデートしてます。ここで言う使いやすさとは、生産性(効率)が高い、見やすい(振り返りやすい)ということですね。

目的と手段を履き違えないよう、一番重要なのは、手法を頑なに守ろうとするのではなく、日々使い勝手の良い方法を取っていくことですね。それが私にとってノートや記録方法を分散させることにつながっています。

商品ページへリンク

バレットジャーナル 人生を変えるノート術
Amazonへリンク
Kindkeへリンク
楽天ブックスへリンク
楽天Koboへリンク

「箇条書き手帳」でうまくいく はじめてのバレットジャーナル
Amazonへリンク
Kindkeへリンク
楽天ブックスへリンク
楽天Koboへリンク

私のバレットジャーナルはミニマムスタイル

4年続いてるバレットジャーナル。始めた当初は魅せるフォーマット傾向が強かったけれど、今は完全に自分のためだけの目的で書いてるからミニマムな内容。てがきのゆっきーさん@tegaki_yがツイートしてたダ ...

【手帳の使い分け】ほぼ日手帳は行動日記にする

来年からほぼ日手帳を日記帳として使おうと準備中。どんな日記の書き方にしようか考えてる時、『日記の魔力』を読みました。ほぼ日手帳を中心に、トラベラーズノート、ムーンプランナーの使い道を再考してみました。

ムーンプランナーの切り替え時期が来たので、振り返りと今後の目標を立てました

ムーンプランナーを使い始めて1年以上経ちました。書く内容は常に変化してるムーンプランナー。一冊終了したので振り返りつつ、新しい一冊の目標も書き出してみました。

-手帳
-, , ,

© 2021 一語一絵