心を守るためにやってないこと3つ、やってること3つ(『心を守るためにやめるべきこと』を読んで)

以前書いた私が考えるシンプルマインドに有効な心の持ち方(『生活のシンプルマインド』を読んで)に似てる内容かな?やってないこと、やってることで分けて書き出しました。

私の心を守るためにやってないこと

完璧を求めない
比較しない
体重を気にしすぎる

完璧を求めない

常日頃から完璧さを求めると、ストレスが半端ない。ポキっと心が折れた時、回復するまで時間がかかってしまい困るので、ほどほどを求めるようにしています。

スケジュール通りに物事を進めようとしたり、過度のダイエットメニューに取り組んだりして、しんどいなぁと思った時、完璧やストイックを求めてるなぁ、って痛感します。

真剣に取り組むことで余計に完璧にできそうにないと感じてしまったら、焦りからストレスがムクムク湧いてしまう。無理だなぁって気づいた時、ポキっと心が折れて諦めてしまい、気持ちを回復させるのが大変だった経験が何度もあります。

最近は「あ、完璧求めてストレス溜まりかけてる」となんとなく分かるようになったので、直ぐに取り組みを手放すようにしています。必ずスケジュール通りにしようとしない、負荷の多いダイエットメニューばかりしない、など。

どん底から回復するのに時間がかかるくらいなら、今すぐ手を止めてストレスが軽い内に心がラクになるようにした方が効率的です。

比較しない

羨んだり妬んだり卑屈になったりしないこと。他人は他人と割り切ること。

結局自分とは全く違う環境の他人と比べてもどうにもならないし、意味もない。価値観が違う他人と比較してもちっとも自分のためにならない。目標とする人を持つことは構わないけれど、妬み等で他人に関心を持ったって心が悲鳴を上げるだけで、生産性がないから、他人と比較することはしないようにしています。

体重を気にし過ぎる

朝と晩一日二回体重計に乗っては一喜一憂してたけれど、ものすごくストレスを抱える行為。毎日100g単位で一喜一憂するのは疲れるので2週間1kg単位で気にするよう緩めました。

『ダイエット辞典』「体重を測って落ち込むプレイは、もう卒業」と言う言葉がありました。「ホントにな!」と激しく同意。

去年のある時までまさに毎日体重を測っては一喜一憂してました。そんな中、ある意味いつものパターンが発生。ストレスで一時的に一気に増量し、負荷のあるエクササイズメニューで元に戻そうとしました。でも、2週間前の記録を見て「あれ?」と思いました。「思ったほど増量してない。エクササイズした分、寧ろ減ってる」と。

一日単位だと増量してても2週間単位で見返すと減量している事実を知ってからは、一日ごとに一喜一憂しても大した意味はない、もっと長い目で見た方がいい、とようやく気付き、体重を気にし過ぎることはなくなりました

心を守るためにやってること

ひとりの時間を持つ
何もしない時間を持つ
好きなものを食べる

ひとりの時間を持つ

ネットなどからも遮断してひとりの時間を持つと、何ものにも邪魔されず心がリフレッシュします

元々一人暮らしなので、ひとりの時間は確保出来ているけれど、もっと細かく考えた時、ひとりと言っても、SNSなどで繋がっている時間は長いです。

「私の心を守るためにやっていないこと」でも書いたけれど、人と繋がってると否応にも他人と比較してしまいがち。「いいなぁ」と思っても、一緒に喜べるならいいけれど、妬ましく思ってしまうこともある。

なので、心が疲弊したらネットからも離れて本当にひとりの時間を持つようにしている。読書をしたり、美味しいものを食べたり、ゲームをしたりしている。自分と向き合う時間になればなお良し。

何もしない時間を持つ

一日の行動すべてが生産的であれば理想だとついつい思ってしまうけれど。「私の心を守るためにやっていないこと」でも書いたように完璧さを求めるとストレスが溜まってよくない

ぼおっとしたり、スマホばかり見たりするのは、一見ムダな時間の使い方に見えても、心を保つための時間と考えれば大切なこと。心がリフレッシュするのなら時々は取り入れるように心がけていることです。

好きなものを食べる

ダイエットのために食事内容には気を使っているけれど、ダイエットのためだけに食事内容を考えるとストレスが溜まってしまう。これがどか食いの素になって悪循環。

食事管理も大事だけど、好きなものを我慢しないようにもしている。スイーツはダイエットの大敵と言うけれど、我慢してどか食いするくらいなら適度に食べた方がいいと思ってる。せめて良質なスイーツを食べるようにはしたいね。

ストレスを抱え込まないことが大事

ストレス社会の中いかにストレスを抱え込まないよう工夫するかが大事。最近は自分自身を見つめ直す時間を設けてるためか、限界がどのあたりかわかるようになってきました。おかげでストレスを感じても、手早く開放する取り組みが出来るようになりました。ストレス自体をなくすのはムリなので、軽減することを目標にしています。

商品ページへリンク

心を守るためにやめるべきこと
Kindkeへリンク

私が考えるシンプルマインドに有効な心の持ち方(『生活のシンプルマインド』を読んで)

『生活のシンプルマインド』は、フラットな状態を継続するための心構えなどについてたくさん書かれていました。とても読みやすく、私自身のシンプルマインドを保つために日々取り組んでいるものはなんだろうと振り返 ...

-習慣・管理術
-

© 2021 一語一絵