ゆるいミニマリストのスマホ画面

2021/01/28

モノを持たない暮らしはスマホの中身にも影響してます。出来るだけアプリは増やさないよう、時々スマホ内もお片づけするように気をつけています。

アプリは一画面に収める

持たない暮らしをしていますが、スマホのアプリ数にも影響してます。

たくさんアプリをインストールしたままにはしたくないので、アプリは一画面でのみ管理するようにしています。

2021年1月25日現在のスマホ画面

バッジは最小限

目から入る情報が過多だと頭も目も疲れるので、余計な情報は出来るだけカットしたいところ。アプリのバッジ表示もその一つ。バッジ機能付きのアプリは多いけれど、オフにしてるアプリの方が圧倒的に多いです。ごくわずかにその恩恵を受けてるアプリもあります。

使ってるバッジ

メール
流石にこれは何件未読があるか把握しておきたいので表示するようにしています。

OurGroceries
お買い物リストアプリ。購入予定リストの数をバッジ表示してます。数が多いと「買い物多いなぁ。早く買わなきゃ」って気持ちになりますね。

不要なアプリは即削除

時々興味のあるアプリをインストールするけれど、合わないなと思ったら速攻で削除。インストール後ある程度経っても使用頻度が低いままのアプリもすぐに削除するようにしています。

でも、削除したくても出来ない純正アプリも結構多いんですよね。もちろん逆に、純正アプリで十分間に合ってて使用頻度の高いアプリもあります。

不必要だけど削除出来ない純正アプリ

時計 / ヘルスケア / Wallet

メッセージ
極々稀に使用しているけど、何かの認証用としか使っていません。

使用頻度の高い純正アプリ

設定 / ミュージック / カメラ / カレンダー / 写真 / メール / メモ

FaceTime
昔から実家とのやりとりに使っていたけれど、ウィズコロナで直に顔を合わせることが出来なくなり、ますます活用しています。

ファイル
ちょっと変わった使い方をしています。マークダウン対応メモアプリ「Ulysees」のMacとの同期がうまくいかないのだけれど、ファイルを開くと同期が完了するので同期目的で使用頻度が高いです。

ミニマリスト視線のオススメアプリ

最後はいつ
リスト化アプリ。項目別に「いつ〇〇したか」日数をカウントしてくれます。私はリピ買いしてるアイテムや掃除の間隔を把握するのに利用しています。

ルーチンタイマー
習慣化、時間管理術アプリ。一つ一つの作業に細かく時間設定出来ます。音声で読み上げてくれるので最初のスタートボタンを押せばルーチン作業の作業までスマホを弄らずとも作業を終えることが出来ます。私は「朝の身支度」「掃除」「歯磨きと後片付け」のルーティン時間を特に気にしていつもこのタイマーを使って取り掛かるようにしています。

シンプル家計簿 MoneyNote
手書きの家計簿がメインだけど、割合(パーセンテージ)を把握するにはやっぱりデジタルの方が手っ取り早くて便利です。

HabitMinder
習慣化アプリ。私はエクササイズ専用に使っています。回数、時間単位で指定できるので、スクワット何回、ヨガ何分というふうに使えて便利。

メモ
純正アプリなので他のアプリとの連携がしやく重宝しています。ササッとメモするならシンプルなメモ機能で十分すぎるほど活躍しています。Siriとの音声入力との相性も抜群。誤字が少なくて済むのもいいですね。

Ulysees
マークダウン対応メモアプリ。WordPressのブログの下書きに使ってます。(この記事の下書きもUlyssesを使ってます)。

総アプリ数は84個

削除したくても出来ないアプリも含め全部で84個。フォルダは3つ。フォルダに関しては2画面に渡ることも。

アプリ数は多いのかな?人と比較しても仕方ないので1年スパン辺りで自身の経過を調べてみたいですね。

【新型iPhoneSE】開封の儀と初期設定

予約受付開始速攻で予約。1〜2週間で届く予定で4月29日に届きました。4年振りの機種変更。新しいiPhoneにワクワクが止まらない。

スマホアプリ「ルーチンタイマー」の使用感

今年の目標の一つに「たすくま」導入があります。でもお値段が可愛くない。もし自分に合ってなかった場合、出費に後悔しそう。そんなわけで先ずは無料ではじめられる時間管理アプリを使ってみることに。いくつかダウ ...

-暮らし
-, ,