リピート使いしてる10年選手の日用消耗品を紹介します

洋服は私服の制服化が完了してるので買い換え時期も把握済み。でも日用品に関しては曖昧な部分もあったし、記事にもしたことがなかったように思うのでまとめてみました。

fog linen workのリネンキッチンクロス

10年前からタオルはコットンよりリネンを多用しています。リネンに代えた理由はコットンより乾きやすいから。実際冬場になると、厚めのコットンタオルよりリネンタオルの方が直ぐに乾きます。この事実を知ってから基本的にリネンを愛用しています。

fog linen workのキッチンクロスはほぼ毎年買い替えています。生地は普通地のほうが好み。洗顔用のフェイスタオル、身体を拭くボディタオル、キッチン用手拭き、バスルームの手拭き、トイレの手拭き、枕カバー代わり、と洗濯のことも考えて合計10枚所有しています。

一年に一度買い替えていますが、一気に10枚買い揃えるのは予算の都合上難しいので、新年と夏頃、年2回に分けて買い替えています。

scopeのハウスタオル

家中のほとんどのタオルはリネンのものだけど、身体を洗うボディタオル、バスマット代わりのフェイスタオルはscopeのコットンタオルを10年愛用しています。

ひとり暮らしをはじめた10年以上前は、バスマットはバスマット専用品を使っていました。ものすごく分厚いので洗濯に一苦労したものです(洗うより乾かす方)。けどふと「別にバスマットじゃなくてもちょっと分厚めの普通のタオルで十分じゃない?」と思いつきました。それからはフェイスタオルとして売ってるタオルをバスマット代わりにしています。

お風呂中に使う身体を洗うためのタオルもコットンタオル。バスマットとおそろいにした方がいいだろうと、ハンドタオルサイズのものを使っています。これらは年末に買い替えています。

手ぬぐい

特にメーカーにこだわってはいないけれど、国産のものが肌触りがよくて気にいっています。かまわぬにじゆらが好みかな。最近は旅先の自分用のお土産に手ぬぐいを選んで使っています。

合計9枚所有していて、一年に一度2枚ほど入れ替えるようにしています。旅先で2枚購入する感じ。ただ去年はコロナの影響で旅行がキャンセルになって、オンラインショップで手ぬぐいを買い替えました。

注染手ぬぐい にじゆらで新しい手ぬぐい2枚購入

手ぬぐい愛用者の私。にじゆらさん、かまわぬさんの手ぬぐいがさわり心地がよく、デザインも良くてお気に入り。緊急事態宣言によって出掛けられないのでオンラインショップでにじゆらさんの手ぬぐいを2枚購入しまし ...

おはらい町のichishinaでマスキングテープと手ぬぐいをお土産に買いました

おはらい町にある雑貨屋さんでショップオリジナルのマステが何種類かあると知り、伊勢神宮参拝後に立ち寄りました。ちょうどクリスマス限定カラーの手ぬぐいもあったので惹かれて購入しました。

【おまけ】ランドリーマグちゃん

ランドリーマグちゃん自体はまだ一年未満の使用アイテム。ランドリーマグちゃんの前に使用していたのが10年選手のアルカリウォッシュでした。ずっとアルカリウォッシュを愛用していたけれど、ストックがめんどうに感じ、たまたま見聞きした「ランドリーマグちゃん」に切り替えてみました。

これが便利!

収納は吊るして省スペース化。買い換えるにしても一年に一度買い換えれば済むのでラクです。まだ使いはじめて一年ですが、今後もこれを使っていく予定。ただし、ランドリーマグちゃんそのものを使うか、粒マグネシウムと洗濯ネットを買って、自前のモノを使うかは未定です。ちなみにはじめて購入したランドリーマグちゃんが6月だったので、自前にしろ同じ時期に買い替えたいと思います。

【1ヶ月経過した感想】ランドリーマグちゃん・情報カード・ミニマル北欧インテリア・特別給付金購入品

7月に挙げた3つの記事のその後について書き出してみました。

案外少なかった10年選手の日用消耗品

家電や家具、食器など、買い替えが必要でない10年選手モノは多いけれど、10年ずっと同じモノを買い替えてまで使い続けるモノは意外と少ないですね。あっても殆どタオルでした。だいたいどれも一年スパンで使っています。

きっとこれからもタオル系は同じものを愛用していくんじゃないかな?

-その他

© 2021 一語一絵