今年変えたい、取り組みたいインテリアのアイディア

長年モノを減らし続けミニマムな暮らしを至高としていたけれど、去年辺りから、殺風景で個性のない部屋に嫌気を刺すようになりました。また、コロナ禍の影響でローリングストックが上手く機能せず、モノを多めにストックする必要性を強く感じるようにもなりました。これまでのライフスタイルを変更せざるを得なくなると、インテリアで気に入らない部分が目立つようになったり、ストック品のための収納スペース確保がより必要になると強く実感。これからは自分好みの空間を作り上げていきたいと思うようになりました。

どうにかしたい賃貸インテリア

漠然とした物言いだけど、とにかく気に入らない部分が多い我が家。コーナーづくりには多少好みを反映させたけれど、「住めれば十分」と空間づくりにこだわりを持ってませんでした。

去年からライフスタイルを変更せざるを得ず、余計住まいの空間の殺風景さが気になり出し、今年は空間づくりをがんばるぞ!と意気込んでいます。

その前に先ずは、気に入らない部分を書き出しました。

殺風景な窓側をどうにかしたい

窓側一面にあるのはエアコン、ナチュラルカラーのカーテン、目隠し・結露対策のDIY二重窓だけ。

ナチュラルカラーで目に優しい色味で揃えられているとは言え、何にも無さ過ぎて殺風景。

ワンルームの部屋で一日の大半はダイニングテーブルの椅子で過ごしています。場所的に窓側が視界によく入るのに、何にも無さ過ぎて味気ない一面は心がワクワクせず、物足りなさを感じてしまいます。

窓側には何にもない

ダイニングテーブル椅子に座って右向けば窓側

殺風景な一口コンロのキッチンをどうにか変えたい

写真を撮ってより客観的に見て感じたたことは、

地味!

暗い!

楽しくない!

ネガティブばっかやんかー!

全く面白みのない賃貸らしいキッチンエリア。ただ、キッチンエリアは他の場所以上に効率性・衛生面を気にしなくちゃいけない。キッチンツールや調味料を吊るしたり置いたりしてるのをSNSで見かけるけど、「油で汚れるやろ?メンテ面倒やろ?」と絶対モノを置きたくない派。モノを置かず、個性を出してテンション上がるようなキッチンはどうやれば作れるかな?と常々考えています。

暗い、と言うより蛍光灯なのが問題かな。キッチンなので明るさは大事だけど味気ない蛍光灯色が気に入らないんだと思います。

狭いキッチン

味気ない玄関をどうにかしたい

玄関は住まいの入り口、つまり顔そのもの。だからこそ、キレイを保つべき場所だけど、それなりにモノが溢れ、生活感が出てしまっています。直ぐに持ち出せるようにバッグを吊るしてるのも本当は見た目的に邪魔なんだよねぇ。

スーパーに持っていくエコバッグ(保冷バッグ)や、ウォーキング・図書館通い用のバッグを吊るしています

トイレの花柄の壁紙をどうにかしたい

何故ここだけ花柄の壁紙なんだ・・・

ずーと感じずにはいられなかった疑問です。気にはなっていたけれど、「賃貸だから」と目を背け続けていました。でもよくよく考えなくとも、10年以上暮らしてる場所なので、自分好みに手を加えないほうが間違ってるとようやく思い至り。まあ、拘る必要もないとも思っていたせいもありますが。でも今はどうにかしたいと感じています。

トイレも殺風景

ここだけ壁紙が違うのが変と常々思ってはいました・・・

キッチンの収納スペースを増やしたい

冒頭でも書きましたが、最小限のストックだけ持つスタイルがコロナ禍の影響で出来なくなってしまいました。ある程度ストックを持っておくには収納スペースの確保が必要です。元々狭い部屋なので収納スペースの確保が難しい。特に食料品のストックが増えたので、それらを収納するスペースが欲しいです。

後付で増やしたキッチン収納スペース

帽子の収納方法を見直して収納スペースを確保したい

帽子好きでいくつか帽子を所有しています。特に革製の中折ハットは型崩れしないよう、ケースに入れています。しかしこれがなかなか幅を取ってます。なんとか省スペース化出来ないかなぁ。

クローゼット枕棚に型くずれを防げつつ帽子を無印良品PP収納ケースに入れて収納

どうにかするためのアイディア

先にもチラッと出した言葉ですが、「賃貸だから」を言い訳にしないで、工夫して自分好みの空間を作り上げていきたいところ。様々な理由で今すぐ手を加えられるわけじゃないけれど、それなりにアイディアは溜まっています。

殺風景な窓側→カーテン横の壁に飾棚

カーテンの向かって右側にある余白部分に無印良品の壁に付けられる家具を取り付けて小物で変化をつけたいところ。壁に付けられる家具棚11cm壁に付けられる家具トレーのどちらかを縦に3つ程並べ、小さな花瓶や小物を飾れそう。

無印良品の壁に付けられる家具シリーズは使ったことがあるので、使い勝手に不安はないけれど、ベッドの上部分にあたるためベッドメイキングの邪魔にならないか、だけが不安かな。

窓の横約50cm幅のスペースがあるこの場所に手を加えたい

殺風景なキッチン→リメイクシートを貼って雰囲気を変える

キッチンにモノを置きたくないので、モノを加えることはない。それでも何かしら手を加えて雰囲気を変えるには壁紙を貼って変えるしかないかな。「賃貸だから」と壁紙変更に消極的だったけれど、下地にマステを用いれば大丈夫なんじゃないかなと思う。さらに賃貸用の壁紙ならより心配は少なくなりそうかな。

味気ない玄関→クッションフロアを使って雰囲気を変える

キッチン壁紙リメイクシート同様、玄関用のクッションフロアを使って味気ない玄関の雰囲気を変えたいところ。そう言えば床のデザインもずっと気に入らなかったんだよね・・・。

味気ない床

味気ない玄関→バッグ収納場所を変える

DEAN & DELUCAの保冷バッグ、スーザン・ベルのエコバッグ、ウォーキング用のダイソー100均ランチトート、図書館本を入れるザ・ローリング・ストーンズコットンバッグ。この4つを玄関前で吊るしているけれど、視界に入りにくい場所、且つ、すぐに取り出せる場所に移し替えれば、見た目がスッキリ整います。問題はどこに移し換えるか、なんですけどね・・・。

トイレの壁紙→リメイクシートを貼って雰囲気を変える

壁紙が全く好みじゃないので変えたいところ。ただ全面変えるのは、初心者には難しそう。狭い場所な上に、色々突起物があって貼りづらそうです。なので、貼りやすい一面だけでも変えたいところです。

キッチンの収納スペース→キッチンと部屋のユニットシェルフを交換する

部屋中の備え付けでない棚は無印良品のパイン材ユニットシェルフ奥行25cm幅のものを揃えて使っています。現在キッチンとクローゼット内に中サイズ、部屋に大サイズを用いています。

キッチン中サイズと部屋大サイズを入れ替えれば、キッチンの収納スペースが大幅アップ。ただ、この方法は以前チャレンジしたことがありますが、結局合わなかったんですよね。確か使い勝手が悪くて。使い勝手が向上するよう何か工夫をすればいけそうですが、先ず何が不都合か改めて体験しないとダメかな?

部屋のパイン材ユニットシェルフ大サイズ

帽子の収納方法→無印良品 壁に付けれるハンガー等で省スペース化

またもや無印良品の壁に付けれる家具に頼りそう。収納ケースではなく壁に吊るす方法で省スペース化図れないかなぁと思っています。3連ハンガー長押フックあたりが妥当でしょうか?

ただこのアイディアも以前試そうとしてボツになった記憶が・・・。なんでボツになったのか忘れたのでもう少し検討する必要がありそうです。

先ずは目立つ部分から変えていきたい

こうやって書き出してみると、ホント気に入ってる部分の方が少ないと実感。部屋のインテリアに興味があると言いつつ、別に手を加えなくてもいいや、と長年後回しにしてきました。しかし今年こそは重い腰を上げて、ちょっとずつでもいいから、好きと言える空間を作っていきたいと思います。

とは言えアイディアが浮かんだから、意気込んだから、とすぐに取りかかれないのも事実。一番のネックは予算だけど、本当にそれでいいのか、と言う問いかけも残っています。

今は、インスタで好みの部屋を研究中。ステキだな、と思える部屋のどこが気になったのか調べて、取り入れられそうなアイディアは自分のものにしていきたいと考えています。

【収納家具の見直し】パイン材ユニットシェルフとジョイントラック一覧 春 2019

収納家具は種類を統一して使用しているためいざ手を加える時は買い足したり移動させたり組み合わせを変更したり出来ます。最近たった一枚の棚板を移動させただけであちこち総入れ替え。その変化の様子を書きました。 ...

収納しない部屋づくりを目指して

収納の工夫を考えること自体が億劫に感じます。はじめから持たないでいると悩む必要もないので、これ以上買い足さず、手放していき、収納グッズに頼らない部屋づくりをしています。

-小さな部屋
-,

© 2021 一語一絵