【2020年振り返り】1年間の私事を振り返る

今年はなんと言ってものコロナ禍の一年でした。私達の生活スタイルが大きく変わった今年一年の出来事を振り返り書き出してみました。

この1年で変わったと思うこと

ダイエットと家計管理への取り組み方

以前よりずっとダイエット、家計管理に真剣に取り組んだと思っています。具体的には数値化して書き出したこと。漏れなく一つ一つをじっくり観察したこと。それらによって、自分の弱点が見えてきて、どこをどうすれば改善するか分かるようになってきました。

ダイエットは『ダイエットは運動1割、食事9割』をベースに取り組み、現在は体重の増減に一喜一憂しなくなるまで意識改善出来るようになりました。

家計簿はずっと「づんの家計簿」スタイルを取ってきましたが、家計簿ノートを見返して数字とにらめっこ。新しく全購入予定ノートを取り入れたこと。買い物量を予測しつつ、予算内で収めるには何を買って何を買わない(後回しにする)か計画立てれるようになりました。

コロナ禍によるライフスタイルの変化

この一年で一番大きな出来事と言えばコロナ禍でした。元々引きこもり体質なので外出出来ないことがものすごーく大きなストレスになる、ということはなかったけれど、それでも生活スタイルは変わりました。

一番変わった部分はミニマム(最低限)な暮らしが成り立たなくなったと痛感したこと。つまりストックを持たない暮らしが難しくなったこと。店頭からモノが無くなり、必要な時に必要なだけ買うことができなくなってしまいました。トイレットペーパーが見当たらなくなった時は本当に焦りました。「あと残り3ロールしかないのにどこにも売ってない!」って。

昨年末からミニマムからミニマルに路線変更し始めていましたが、コロナ禍の影響で本格的に路線変更することになりました。

ミニマムライフからミニマルライフへ路線変更しました

自称ミニマリストの私。ストイックにモノを減らして無に近いミニマムライフを理想としていたけれど、ほんの少しのモノで個性を持たせ、日々楽しく豊かに暮らすミニマルライフに路線変更することにしました。

トイレットペーパーは1.5倍ロール

コロナ禍による持ち物の変化で個人的に一番変わったことがトイレットペーパー1.5倍ロールを買うようになったこと。きっかけはトイレットペーパー品切れ時期が明けた後、1.5倍ロールしか売ってなく仕方なく買っていました。

しかし、12ロールから8ロールに減ったため収納しやすくなったこと、持って帰る時あまり邪魔にならないことが便利だと気付き、トイレットペーパー不足から脱出後も続けて使用するようになりました。不便の中から便利を知るということを気づいた一件でした。

一番美味しかったもの

今年はお取り寄せスイーツはじめてみました。コロナ禍のせいです(苦笑)。百貨店イベントに行けなくなったため、美味しいスイーツが食べたかったらオンラインショップで購入するしかなかったんですよね。

今年最初のスイーツはバレンタインチョコレートからはじまりましたが、自宅にお籠りするようになってからは、お取り寄せスイーツと近所のスイーツ専門店などで購入して食べていました。

一番美味しかったのは菓匠あさだの本わらび餅。「スーパーで買ってる100円くらいのわらび餅とぜんぜん違う!!」と驚愕しちゃいました。本わらび粉で作ってるわらび餅ってこんなに美味しいのか、と感動しましたね。

ちなみに一番印象に残っているのはノースマン。はじめてお取り寄せしたのがノースマンだったから、かな。

7月の美味しいもの 2020

シャトレーゼの焼き菓子、菓匠あさだの和菓子(2回)、ミスドのもちクリームドーナツコレクションを購入。

札幌千秋庵のノースマンをお取り寄せ

何の雑誌か忘れたけれど、北海道出身の内藤大助さんが帰省すると食べたくなるお菓子としてノースマンを紹介していました。ノースマンの写真も見て食べてみたいなと思いました。実店舗は北海道内のみだったのでネット ...

一番よく聴いた曲

一番聴いたのはレディガガ&アリアナ・グランデの「Rain On Me」。この曲を知ったきっかけはMV。ただし本家MVじゃなくて渡辺直美さんのパロディMV。完成度がめちゃくちゃ高いですよね!串団子、背景など日本的なモノ、コロナの時事など今年だからこそのパロディだなぁと思いました。

めちゃくちゃ気に入ってDL購入し、延々とリピートして聴いてました。テンポの良い曲なのでウォーキングのお供にちょうど良かったです。

びっくりした出来事

今年一番ビックリしたことは、早朝河川敷ウォーキングをしていたときに遭遇した幕電。音が鳴ってないのに何度も空全体がピカッと光ったこと。河川敷にいたので落雷しないかドッキドキでした。しかし雲の中だけで雷が発生してると気付き、変わった現象だとびっくりしました。

買ってよかったもの

これは記事にまとめました。

2020年下半期購入して本当に良かったモノ

下半期と言いつつ5、6月頃に買ったモノも含みます。やはり長く使ってみたからこそ買って良かったと思えるから。少なくとも3ヶ月以上使用しているモノを紹介します。

面白かった本・映画

影響を受けた本はいくつかあります。『7つの習慣に学ぶ手帳術』『ダイエットは運動1割、食事9割』『日記の魔力』『プラスチック・フリー生活』あたりは大きく影響を受けました。ただ、面白かったと言えば最近読んだ『舟を編む』です。

舟を編む

実用書ばかり読んでたけれど、一冊だけ小説を読み切りました。それが『舟を編む』です。

冒頭からつかみはOK。面白かったです。うっかり国語辞典買いたくなっちゃったよ(笑)。言われなければ気づかなかったけれど、発行社によって辞典の特徴も違うし、民間主体で編成されてるんですよね。今はちょっと調べたい時はネットで検索しているけれど、『舟を編む』を読んだ後だと味気ないなぁと感じます。

本当に辞書を買うかどうかは別として、辞書毎の特徴を知って、好みの辞書を探してみたいな、と思いました。

名探偵ピカチュウ

実際のところ今年はあまり映画を観ていません。せっかくおうち時間を楽しめるようプロジェクターを買ったけれど、逆に敷居が高くなってしまいました。

そんな中でどうしても観たい!と思ったのが『名探偵ピカチュウ』。元々映画館で鑑賞したかった作品でしたが、諸事情で鑑賞出来ず。アマプラで配信されたのでプロジェクターで観ました。3Dポケモンの可愛らしさと言ったら!もふもふピカチュウは賛否両論あったようですが、私はめっちゃ好み!うっかりハマってスマホの待受はもふもふピカチュウだし、テーマソング「Carry On」もDLしてリピートして聴いています。

ハマったもの

世間では鬼滅の刃が大流行でしたね。コロナ禍の中経済効果すごかったようで。ただ私自身は全く観てないです。

今年、ハマったと言えば短期間ですが「冷凍ギョーザ」にハマりました。鉄製卵焼き器を購入してなにか作りたいと思ったときに手を出しました。パリッと羽つき餃子が簡単に美味しく出来上がり毎週一袋一ヶ月以上食べてましたね。ただ最終的に冷凍食品は添加物等気にする必要があったのでやめました。

リバーライト極のたまご焼き小を購入しました

手持ちの鉄フライパン22cmだとサイズが大きいと感じることがあり、小さいサイズの鉄フライパンを買うことにしました。長方形の卵焼き器を持っていなかったので、たまご焼き器を買いました。

チャレンジしたこと

子供の頃サボテンすら枯らせてしまうほど植物とは相性が良くなかったのだけれど、『人生がときめく片づけの魔法2』を読んで今年3月から花のある暮らしをはじめました。

先ずは「育てる」だと躓きそうなので、切り花からスタート。次にドライフラワーを楽しむように。ようやく今水栽培にチャレンジ中です。

花のある暮らしをはじめる(『人生がときめく片づけの魔法2』を読んで)

『人生がときめく片づけの魔法2』でこんまりさんが花のある生活を勧めていました。植物を育てる・飾るのに苦手意識があったけれど、これをきっかけに花のある生活を取り入れてみることにしました。

-習慣・管理術
-

© 2021 一語一絵