私服の制服化が完了したミニマリストの秋冬ワードローブ(2020秋〜)

元々インドア派だけど、コロナ禍の影響ですっかりお籠りの日々が続いています。お出かけは徒歩圏内のみなので、お洒落より防寒対策程度のワードローブになっています。

2020年11月以降

ちょうど今現在は、朝晩や日陰だと涼しい・寒い程度。日中の日差しが指す場所だと暖かいし、エクササイズウォーキング中ならまだ暑いと感じる日々です。

コロナの影響で未だ3月から一度も電車に乗っておらず、すっかり行動範囲が徒歩圏内だけ。近所にお買い物とエクササイズウォーキングをするためだけ外出しています。

そんなわけでワードローブはオシャレより気軽にパパっと着れるもの、エクササイズ用の服しか着ていません。

  1. ユニクロのレギパン・黒
  2. 無印良品のシャツ・白
  3. ノーブランドのライダースジャケット・黒
  4. ユニクロのベレー帽
  5. アンダーアーマーのウィンドブレーカー・黒
  6. アンダーアーマーのキャップ・黒
  7. CW-Xのコンプレッションタイツ
  8. チュチュアンナの5本指ソックス・黒
  9. ビルケンシュトックのEVAボストン・黒

1〜4がお買い物用コーデ。5、6がウォーキング用コーデ。7〜9は共通アイテムです。ウィンドブレーカーは雨の日のお買い物コーデとして使うこともあります。

手持ちの帽子は他にもあるけれど、コロナの影響で出歩くのはご近所だけなので過度のオシャレする必要はなく、日常的に使用している一種類だけで過ごしています。バッグもお買い物のエコバッグ、保冷バッグくらいしか使っていません。

私服の制服化が完成したミニマリストの全ワードローブ(2020年春夏)

衣類、バッグ、靴をまとめました。

-私服の制服化
-,

© 2020 一語一絵