レシピカードを再開させました

デジタル保存してた定番レシピ。紙で保管したくなったのではがきサイズのレシピカードを購入しました。

レシピのまとめ方

最近はScrapboxにレシピを一括保存してました。デジタル保存だとなくすこともなく、いつでも取り出せるから。

だけど私のスマホは常時節電モード。数秒で電源が切れる設定。そんな中でスマホ画面のレシピを見ながら料理するのは大変。何度も電源入れ直さなきゃいけないから。だからと言って、料理中だけ節電モードを解除するのも面倒。

そんなわけで紙のレシピ保存を復活させることに。ノートタイプのレシピブックにしようかと思ったけれど、ノートは大きい。一つのレシピのために狭いキッチンで大きいノートを開くのはバカバカしく感じてしまう。

そこでScrapbox以前にやってた方法、レシピカードを再開させることに。

Scrapboxでのレシピ

倉敷意匠計画室 drop aroundのレシピカード

以前使用していたレシピカード。どこのメーカーか記録してなかったので同じものが手に入るかちょっと焦った。なんとか探し出すことに成功。倉敷意匠計画室 drop aroundのモノ。

とてもシンプルなデザイン。ちょっと厚めの紙でサインペンや太めのボールペンで書くといい感じ。

きちんとまとめて保管するには、はがきホルダーが必要。以前は無印良品のはがきホルダーを使っていたのでまた同じものでもいいし、お手頃な100均でもいいかなあ。

レシピカード

太めのボールペンで

-日々の暮らし
-,

© 2020 一語一絵