【日用品の入れ替え】カーテンを買い換えました

正確にはカーテンではなく大きな布。昔からチチカカのマルチカバーをカーテン代わりに愛用しています。

部屋づくりのための入れ替え

住まいを調えるために断捨離から始まり、モノを減らし続けてきました。これから取り組んでいくのは減らすことでも増やすことでもなく、入れ替えること。先ずは毎日目にする、手に触れるモノから入れ替え。そんなわけで入れ替え第一弾はカーテンです。

チチカカのマルチカバー

155×220cmのインド綿100%使用の大判布。ナチュラルカラーを2枚購入。ひとり暮らしを始めてほぼずっとこのマルチカバーをカーテン代わりに使用しています。

Before

チチカカのマルチカバーだけど、多色のストライプ柄は、私が目指すインテリアのテイストと違うため不満でした。なんでこれ選んだんだか。

After

一番人気色のカラー。部屋がシンプルナチュラルな雰囲気に仕上がりました。

最後に

モノの入れ替え第一弾は一番目につくカーテン。スッキリした雰囲気になってよかったです。ただあまりにもシンプルになりすぎないよう工夫が必要かな?

他の毎日目にするモノ、触れるモノも随時入れ替えていきたいです。

商品ページへリンク

スッキリしたインテリアは日用品で調える

インテリアの方向性に迷走中。ここで一つ、今の自分に合った考え方と出会いました。それが「モノを増やさず入れ替える」こと。細かい部分、つまり日用品一つ一つまでにこだわることで、スッキリした住まいを調えつつ ...

足し算と引き算のミニマル北欧インテリアな部屋づくり

モノを減らした「持たない暮らし」は好きだけど、個性がないと感じました。ミニマリストとインテリアの兼ね合いで「ミニマル北欧インテリア」な部屋づくりを目指します。

-持たない暮らし
-,

© 2020 一語一絵