我が家の調味料&食材リストを一挙公開(『しかないレシピ』を読んで)

レシピ本によっては揃えておきたい調味料の紹介がされています。『しかないレシピ』では揃えておきたい調味料、食材リストが詳しく載っていました。料理が苦手だけど調味料にはこだわりたと思っているので『しかないレシピ』で紹介されている調味料、食材と手持ちのモノがどれだけ揃っているか比較してみました。

調味料編

レベル1 絶対買っとけ

トマトケチャップ / マヨネーズ / オリーブオイル / めんつゆ(3倍濃縮) / 酢 / 醤油 / 中濃ソース / ごま油 / ポン酢 / チューブにんにく / チューブしょうが / 粉チーズ / ラー油 / 白こしょう / 塩 / 砂糖 / バター / 鶏ガラスープの素 / 和風だしの素 /みそ

個人的なポイント
代用: トマトケチャップはトマトソースで。マヨネーズはヨーグルトソースで。チューブしょうがは生姜で。和風だしの素は水だしで。
買ってない: めんつゆ、中濃ソース、ごま油、チューブにんにく、粉チーズ、ラー油、白こしょう
購入を検討中: 酢

絶対買っとけレベルの半分の調味料は使用していません。料理が苦手な私では、たくさんの調味料があっても使いこなせないし、添加物等健康面から避けてる調味料もあるからです。代用調味料も同じ理由。トマトケチャップもマヨネーズも添加物やカロリーの面で安全性の高い手作りトマトソースやヨーグルトソースで代用すればいいと考えてます。

お酢は低価格のものから良質なものへクラスチェンジを検討中で、現在手元にあらず。はやく買わなきゃいけないんですけどね。

レベル2 あるとより美味しくできる

黒こしょう / みりん / 焼肉のたれ / 顆粒コンソメ / 豆板醤 / オイスターソース / 七味唐辛子 / 柚子こしょう / カレールウ / わさび

個人的ポイント
代用: 柚子こしょうはゆず一味で。
買ってない: 焼肉のたれ、豆板醤、オイスターソース、七味唐辛子、わさび
購入を検討中: みりん

レベル2の買ってない調味料は使いこなせない、好きじゃないが理由です。みりんは本みりんの良質なモノにクラスチェンジするため待機中。

食材ごはん編

レベル1絶対買っとけ

卵 / パスタ / そうめん / 米 / 削りがつお / 食パン

個人的ポイント
代用: 削りがつおは花かつおで。
買ってない: パスタ、そうめん、食パン

パスタ、そうめん、食パンは食べないので買っていません。特にパスタはトラウマがあるので見るのもダメな食材です。そうめん、食パンはダイエット的に腹持ちしないため食べない生活をしています。

レシピ2あるとより美味しくできる

ツナ缶 / 焼きのり / 青のり / 白ごま

個人的ポイント
買ってない: 焼きのり/ 青のり / 白ごま

ツナ缶以外使いこなせていない、なくてもどうとでもなる、と言う理由から買っていません。

食材スイーツ編

ホットケーキミックス / はちみつ / 牛乳 / バター / 薄力粉

個人的ポイント
買ってない: はちみつ
購入を検討中: 薄力粉

はちみつはあまり好みではないので買うならメープルシロップです。ただ今は購入タイミングを見計らってる最中。成城石井かジュピターで買うようにしていますが、外出自粛中で実店舗に行けないんですよね。ネットで買うことは出来ますが、そこまで切羽詰まって必要でもないので今は手元にはありません。

ダイエット・健康面から小麦類は食べないようにしているため薄力粉も家にはないです。その割にホットケーキミックスがあるのは市販のお菓子より手作り菓子の方が安全・健康だから手元にあります。積極的に小麦類を食べたいわけじゃないけど、添加物どっさりの市販菓子よりは安全ということですね。スイーツへの欲は抑えられません(苦笑)。

おまけ

私にとっての必須調味料、食材を最後に書き出しました。

ローレル /ガーリック / ターメリック / パセリ / トマト缶 / サバ缶 / ゼラチン / 粉末寒天 / バニラ / ヨーグルト

-日々徒然
-, ,

© 2020 一語一絵