コロナ禍とミニマリストとストックと

2020/05/28

コロナ禍の影響で様々なモノが品切れに。生活して行く上で必要なモノの確保が難しくなった今。必要最小限しかストックしない、ローリングストックで保たせていたけれど、パンデミック対策にはそんなこと言ってられないと痛感。これから先のストック方法を見直すことにしました。

自然災害用ストック

要するに地震対策ですね。これは3日分程ストックしています。余裕があれば10日分程のストックが好ましいけど、最低ラインだけ確保してます。

ライフラインがダウンしてしまうことを念頭にしているので、缶詰、アルファ米など火を使わなくても食べれるモノをストック。もちろんカセットコンロも準備していますが、長期保存可能なモノをストックしておいた方が便利だと思っています。

衣類、衛生用品等は普段のモノで十分。自然災害の場合、交通網がどうなってるかわからないですが、疎開が可能。なので、疎開先で揃えればいいと思っているため、防災用に予備を揃えておくことはしていません。

自然災害対策において食品、日用品はローリングストックで在庫がなくなりかけたら買い足す要領です。

パンデミックの影響

世界中で混乱に陥った今回のコロナ禍。国内でも緊急事態宣言でお篭り状態。様々なモノもが品薄に。混乱初期はマスクとトイレットペーパーがなくなりましたね。特にトイレットペーパーはローリングストックしてて、余剰分がなく、残り3ロールくらいしかないのに売ってなくてかなり焦ったことも。マスクは冬場、花粉症で少しストックがあったから慌てなかったんだけどね。

その後、個人的には100均フローリングシート類の品薄(コロナ禍が影響してたのかは分かりませんが)、トマト缶の品切れ生理用品の品薄パストリーゼの品切れで困りました。小麦類も品切れでしたが、普段から小麦は食べない、使わないので個人的に影響はなかったです。

フローリングシート、生理用品は見かけた時に購入トマト缶はネットで大量まとめ買いパストリーゼは結局未だに買い足し出来ていないです。

パンデミック対策

必要最小限所有、ローリングストックで消費する形だと生き残れない。買いに行っても売ってない状況。しかも疎開不可。自然災害はある程度局地的だけど、パンデミックだと広範囲すぎて、無理に疎開したとしてもやはりそこでも売ってないでしょう。パンデミック対策となると2〜3ヶ月分の備蓄は必要。ミニマリストにはかなり厳しいものです。

みんな今後どう備えるのかと思い調べているとこんな記事を見かけました。

なるほど、ゾンビワールド、終焉世界を想定して備蓄するべきなんだな、うん。映画『バイオハザード』とかドラマ『ウォーキングデッド』とかそのあたりを参考にしなければ。

まあここまで壮絶な世界は流石にないだろうけど、用意しておく備蓄スパンはこれまでの3日分程度ではダメなことは実体験で分かりました。これからは長めにみて買い置きし、ローリングストックで消費していかないとダメと感じるようになりました。

ただ元々ストックスペースがないんだよ、本当。ストックスペース確保が今後の課題です。

トマト缶は棚一段占領

ビフォーコロナではトマト缶は3、4缶あれば良かったけれど、店頭から消えた時、どうしても手に入れたくてネットで24個まとめ買い。一人暮らしではなかなか消費しきれないストック数です。

これだけ多ければビフォーコロナなら実家にお裾分けって手もあったけど、会えない、送りたくない(荷物からの感染も極力避けたい)今は、自分で消費せざるを得ず棚一段占領してストックしてます。

ただ今後これを全て消費しきったあとは3、4缶ストックに戻す予定。自然災害・パンデミック等にアンテナ張って危機管理能力を上げて品切れになる前に買い置きするようにしたいところ。

サバ缶はバスケット1個分以上

コロナ禍とは関係なく大量ストックしてるサバ缶。近所のスーパーでは食塩不使用の水煮缶がなかったのでネットで24缶まとめ買い。24缶はやはり一人で消費するには多いものの、ネットでしか手に入らないので仕方がない。ただトマト缶と違いサイズが小さいのでバスケット1個少々分で収納出来ました。コロナ禍とは関係なく今後もネットでまとめ買いする予定。

Timb.洗えるバスケット スクエアMに18個入る

マスク

ビフォーコロナ時、冬場と花粉症に備え少し備蓄してあったので十分ストックがありました。また家中探したらちょこちょこ見つかったりも。コロナ禍真っ最中も少し買い足しました。感染症対策に今後もストックを視野に入れておかないといけないアイテムだと思っています。

パストリーゼとA2Care

キッチンにパストリーゼ、衣類にA2Careを使い分けていますが、現在も手に入らない状態。少し余分にストックしておく必要があると考えました。

ミネラルウォーター

いつもネットで2Lペットボトル12本セットを購入。2Lペットボトルって重いからスーパーで買うより玄関前まで持ってきてくれるネットで買うようにしています。冬場は水道水でも気にならないけど、夏場はミネラルウォーター必須。冬場では防災対策に10本ストックし、夏場はローリングストック消費しています。夏場は消費ペースが早いのでストック切れを起こさないよう注文したり、余剰分は500mlペットボトル数本スーパーで購入するようにしています。

ミネラルウォーターのストックスペースは以前からちゃんと確保していたものの、最近調味料を見直し、瓶タイプの日本酒を購入。日本酒瓶の収納スペースが確保できず、ミネラルウォーターストックスペースに保管していると、上手くミネラルウォーターをストック出来ず考えもの。ミネラルウォーターのために日本酒のストックスペース確保が今後の課題になっています。

無理やり12本のミネラルウォーターをストック

まとめ

ストック数を増やすモノとそうでないモノ

マスク、パストリーゼ・A2Careは増量ストック。食料品はビフォーコロナと同量ストックのまま、危機管理能力を上げて危機に陥る前に増量購入するようにする。と言う具合になりそうです。どうしてもストックスペースとの兼ね合いで食料品を多く備蓄するのは難しいです。

今後の課題はストックスペースの確保

ミニマム(必要最小限)からミニマル(必要最低限)に路線変更したので、まとめ買い自体は折り合いをつけ納得していますが、ストックスペース確保がまだまだ出来ていません。元々ギリギリの収納スペースしかなかったため、今後は他のモノをより一層厳選したり、デッドスペースの見直しをして、まとめ買い分のスペースを確保するのが目標です。

ミニマムライフからミニマルライフへ路線変更しました

自称ミニマリストの私。ストイックにモノを減らして無に近いミニマムライフを理想としていたけれど、ほんの少しのモノで個性を持たせ、日々楽しく豊かに暮らすミニマルライフに路線変更することにしました。

クローゼット収納を無印良品パイン材ユニットシェルフ×Timb.洗えるバスケットで整える

『人生がときめく片づけの魔法』を再読し、クローゼット収納方法の改善アイディアを思いつきました。何度も繰り返し購入しては手放す無印良品パイン材ユニットシェルフを今度こそ使い続けたいものです。

no image
台風19号 防災準備とその後

週末台風19号が日本列島を通過。昨年の21号並みに甚大な台風被害が予想され、今年は皆本格的に台風被害への備えをしていたと思います。私も色々準備した事と実際の状況についてまとめました。

【2019年版】ローリングストックしている常備食・非常食10種類

私が実際にローリングストックで備蓄している食品を紹介します。

-日々の暮らし
-, , , ,

Copyright© 一語一絵 , 2020 All Rights Reserved.