再読『ダイエットは運動1割、食事9割』改めてダイエットを考えてみた

2020/05/02

ダイエットの基本的考えを森拓郎著書『ダイエットは運動1割、食事9割』にしてからダイエットを成功させました。とは言え今後は維持していくことが肝心。気持ちが緩まないよう再読し、気持ちを引き締めることにしました。

再読のきっかけ

少し前に「もうこれ以上は痩せれないよね。今の体重で十分だよね」とダイエット達成を宣言。しかしその直後から超えられないと思っていた魔の壁限界値の体重値を軽々下回ってしまいました。神経質に数字に捉われすぎない方がいいという典型的な結果に。

ただ本当に体重には満足していたのにさらに減量してしまったことから慢性的なダイエットに捕らわれる悪寒。一度軽々減量を経験すると元に戻ってしまう危機感から疑心暗鬼的に運動量に捕らわれすぎてしまいそうだったので、無理なく「ダイエットとは何か」と向き合えるよう、もう一度読むことにしました。

読み返して改めて考えさせられたこと

初見時と再読時ではグッと心に刺さったポイントが微妙に違っていたので改めてまとめました。

  • ダイエットの中心に運動を持ってこない。食事が優先。
  • 太るのは食べ過ぎが原因
  • 身体にいいものは太らない
  • 運動ズハイにならない
  • 小麦を主食にしない
  • 運動を増やすのではなく太る原因をやめる

似たよなことことが並んでいますが、ニュアンスが違うということで・・・。

ダイエットの中心に運動を持ってこない。食事が優先。

これまでは運動、特にウォーキングをダイエットの中心に据えてきました。おかげで雨の日等ウォーキングが出来ないと「運動できず太るかも」と非常にナーヴァスに。

食事改善をダイエットの中心に据えることで健康的に、無理なく、体重と向き合えるように。勿論運動もするけど以前のようにダイエットは運動によるものと言う具合に必死にならず。あくまで食事管理がダイエット成功のカギ。実際コロナ禍の緊急事態宣言以降ウォーキングは一切行っていないにも関わらず、ダイエットに成功したのは食事管理をしっかりするようになったからとハッキリと言えます。

太るのは食べ過ぎが原因

食べ過ぎ理由は体に悪いものを食べるということ。ジャンクフードなどは食べても食べても満足せす、栄養素もないから過剰摂取だけの負のスパイラルに陥ってしまう。

もし食べて過ぎていないのに太る(増量する)のなら今の体重が痩せすぎなだけ。もしくは身体のメカニズム上の増量なので問題視する必要なし(月経前に太る等)。

身体にいいものは太らない

身体に悪いものが太る食べ物と考えれば、原型の分かる安全性の高い食品を摂ることが理にかなっていると理解できるように。ジャンクフードは暴食の元。

運動ズハイにならない

運動しつつ減量に成功していくと「運動をやめると太ってしまうのでは」と運動量を減らすのが怖くなる。運動中毒になって運動に比重を置かないと安心できなくなってしまう。運動に比重を置くということは生活の中で運動中心になり、余所事がおろそかになってしまう可能性もあるので、運動量を増やさないようセーブする心がけが必要。

また、何より運動すればお腹がすくので運動しすぎは必ずしもダイエットには向かない

小麦を主食にしない

ダイエット方法を運動量から食事管理へと見直し、順調に痩せていっていく中で「そう言えば食パン食べてないなあ」と気付きました。食パン好きだけど、お腹が膨れないのは問題。ダイエットに小麦食品は向かないと分かったので、今後も小麦を主食にしないことに。

ホットサンドメーカー4w1hが気になってたけど食パンをやめるから買わないことにしました。

運動を増やすのではなく太る原因をやめる

運動量を増やさず痩せるために食事管理を重視してダイエットに成功。私はどうしても運動に比重を置きがちになるので、運動の代わりに掃除を代替案に。案外あちこちの筋肉を使ったり姿勢が変わったりするので部屋も心も体重もスッキリする掃除は一石三鳥。

太る原因は食べ過ぎだから、太るような食べ物、食べ方(暴食)をしなかれば問題なし。

やめたこと

改めて『ダイエットは運動1割、食事9割』に書かれている太る食事環境を顧みて、ちゃんと実践できたものをまとめました。ここに書き出したものは「無くても平気」と思えるようになりました。

  • 「食べない」と目標設定している、スナック菓子、菓子パン、コンビニスイーツ、スーパーのお惣菜
  • マヨネーズ、ピザソース(添加物の多い調味料)
  • 食パン、ジャム(小麦食品、添加物有り)
  • うどん(小麦食品)
  • ウィンナー、ハム、ベーコン(加工肉、添加物有り)
  • チーズ(加工品)
  • 牛乳過多(大体一日200ml程度まで。多い時は1L近く飲んでた)
  • ウォーキング(緊急事態宣によって)

最後に

緊急事態宣言前に『ダイエットは運動1割、食事9割』を読んでダイエットの手本となるべき本と感じ、運動から食事中心に考えるようになっていて本当に良かったです。じゃないとコロナ太りしてたよ。

これからは減量ではなく暴食・運動ズハイにならないよう注意しながら、今の生活スタイルをキープすることが目標。初心を忘れず取り組んでいきたいところです。

商品ページへリンク

『ダイエットは運動1割、食事9割』を読んで食事内容を見直すことにしました

2年前不健康なダイエットから体調不良に陥り慌てて増量したけれど、それ以降暴食習慣が身に付いてしまった。暴食しないよう心に決めてもついつい手が出て口にしてしまう。そんな悪習慣を断つために『ダイエットは運 ...

『ダイエットは運動1割、食事9割』読了後1ヶ月の様子

『ダイエットは運動1割、食事9割』読了後、順調に無理なく運動量を減らしつつ食事改善しつつダイエットしていましたが、コロナの影響でその方法も考え方も変更せざるを得なくなりました。そんな1ヶ月の様子をまと ...

ダイエットに成功。これからは現状維持を目標に。

期限無しでずっとダラダラ続いていたダイエット。「一体いつ終わるの?」と思い至ってから今現在の状態は案外いい塩梅だと感じたのでここでストップ。ダイエットは成功したことにしてこれからはキープすることを目標 ...

-日々の暮らし
-, ,

Copyright© 一語一絵 , 2020 All Rights Reserved.