Kindle Unlimited 9ヶ月特別価格で利用して感じたメリットと今後通常料金でも利用する話

Kindle Unlimitedトライアルをはじめたのが去年7月。延長キャンペーンもあって9ヶ月利用してきたけれど、来月からは通常料金に。特別価格と比較すればどうしたって割高感を覚えるものの、それ以上に電子書籍を読み放題出来るメリットの方が魅力的。これからも継続して利用していくつもりです。

これまでの利用料金

トライアル3ヶ月99円キャンペーン(2019年7月〜9月)
延長6ヶ月3980円キャンペーン(2019年9月〜2020年3月)

Kindle Unlimitedでは時々トライアルキャンペーンで月額が安く設定されます。私の場合、「トライアル3ヶ月99円キャンペーン」で2019年7月から9月まで格安で試していました。

トライアル期間終了後Kindle Unlimitedをやめるつもりで手続きをしていたら、半年間3980円の延長キャンペーンの提示があり、うっかり釣られて契約継続。そして来月からはこのキャンペーンも終了し、通常料金(980円)に戻ります。

Kindle Unlimited 利用して良かった点

Kindle Unlimitedで感じたメリット

  • 出掛けずに選べること
  • 図書館の代わりになること
  • 他読み放題より対象書籍が豊富
  • 元が十分取れること

出掛けずに選べること・図書館の代わりになること

Kindle Unlimitedを利用しようと思ったきっかけは夏の暑い中図書館へ出かけるのが億劫だったから。

基本徒歩移動の私。夏場は熱中症の危険性があるので図書館通いはお休み。そこで自宅で読み放題出来るKindle Unlimitedを利用することに。ちょうどトライアル期間が3ヶ月で夏シーズンを図書館代わりに利用できると思ったのも理由の一つ。

去年の夏頃はまだ読書習慣も軽め。しかし3ヶ月300円程度の料金なら十分すぎる利用価値がありました。実際7月は12冊、8月は13冊、9月も18冊Kindle Unlimitedだけで読んでいます。

2019年8月

2019年9月

他読み放題より対象書籍が豊富・元が十分取れること

図書館の代わりになるというのは単に出かける手間を省くだけでなく、図書館にない・予約待ちが長い書籍もKindle Unlimitedにならある可能性があります。図書館で読みたい本がなければKindle Unlimitedで、となるのもメリットの一つだと思います。

Kindle Unlimitedだけでなく他読み放題サービスもそうですが、販売されている書籍の全てが読み放題対象ではありません。Kindle Unlimitedは多方面ジャンルが豊富で自分好みのジャンルに行き着きやすいと感じます。逆に雑誌特化なら楽天マガジンなどが良いでしょう。

延長キャンペーンは半年期間ありましたが、30冊読んでいます。毎月5冊のペース。利用料金が毎月660円程度だったので雑誌2冊読めば間違いなく元は取れてる状態。毎月5冊も読めば確実にお得です。

通常料金月額980円でも利用する価値有り

特別価格期間が終了間近。来月からは通常料金に。さてこれからもKindle Unlimitedを利用するか?答えはもちろん利用を継続。通常料金でも雑誌二冊、新書一冊、漫画も三冊読めば元は取れるし、自宅に居ながら興味のある本を色々読めるのはやっぱり便利。今後もKindle Unlimitedを上手に利用しようと思います。

楽天マガジン無料体験で読んでみた感想

結論から言えば毎月購読する必要はなし。元々雑誌を読み漁る質ではないし、読むにしてもジャンルが少ない。読み放題だからとあれもこれもと読みたくなるわけでもなかったので、数ヶ月に1度気が向いたらちょっと試し ...

-日々徒然
-,

Copyright© 一語一絵 , 2020 All Rights Reserved.