護王神社と菅原院天満宮神社へ参拝(京都)

去年参拝した護王神社に去年の挨拶と今年の挨拶を。おみくじが思ったより低い運だったのですぐ隣の菅原院天満宮にも参拝しておみくじ引いて運試しして来ました。

1年振りの護王神社

狛犬ならぬ狛亥が迎えてくれる京都の護王神社。去年は亥年だったので縁担ぎに参拝しました。今回は去年の挨拶と今年の挨拶をしに参拝。おみくじは「吉凶相半ばず」。順序で考えると後ろから数えたほうが早いそうだけど意味合いとしては「吉にも凶にもなる」で内容を読むと結構良さげだったので一安心。

鳥居

狛亥

狛亥

拝殿

拝殿

手水舎

手水舎

足萎難儀回復の碑

本殿

おみくじ

参考京都伏見稲荷大社のおみくじの種類と順番は?その意味も解説 | 東雲のネットニュース

護王神社

所在地 〒602-8011 京都府京都市 上京区烏丸通下長者町下ル桜鶴円町385→GoogleMapで開く
祭神 和気清麻呂公命、和気広虫姫命
参拝時間 6:00〜21:00
社務所 9:00〜17:00
公式サイト: 京都御所西 護王神社 | 足腰の守護神 | Goou Jinja Shinto Shrine

菅原院天満宮神社

多分初参拝。護王神社のすぐそばにある菅原道真公、菅原是善卿、菅原清公卿親子三代を主祭神に祀っている菅原院天満宮神社へ。こちらでもおみくじを引きましたが、なんと大吉!久しぶりに大吉に会えたよ〜。でも書かれていた内容は「吉凶相半ばず」の護王神社の方が良かったように感じちゃいました。

鳥居

手水舎

菅公御産湯の井


社殿

おみくじ

菅原院天満宮神社

所在地: 〒602-8021 京都府京都市上京区 下立売下ル堀松町406→GoogleMapで開く
祭神: 菅原道真公、菅原是善卿、菅原清公卿
神紋: 星梅鉢
公式サイト: 菅原院天満宮神社<公式>

-おでかけ
-,

© 2020 一語一絵