2019年 印象に残った出来事

今年一年総振り替え。世間的な出来事、自分自身のことなど思い出してまとめてみました。

世間的な印象に残ったこと

令和のはじまり

多くの人にとっても平成から令和に変わったことが印象深い出来事でしょう。私自身やっぱり感慨深いものがあります。ネットの盛り上がり方が「あけおめ」みたいな感じが印象に残っています。

首里城の火災

夜中に飛び込んできたニュースで心を痛めた出来事です。首里城どころか沖縄に立ち寄ったこともないのですが、いつかは訪れたい場所でした。

逃亡事件

今年警察からの脱走やら逃亡やらの事件が多かった気がします。特に去年の富田林の逃走事件以降、今年も目立った感じ。いくら遠方での出来事でも逃走するわけだから捕まらないうちは不安。今後はオリンピックとか大きな祭典もあって治安が不安なところもあるので、安全であって欲しい。危機管理も心がけておきたい。

個人的な印象深かったこと

体重リバウンド関係

去年夏頃から1年間病的なまで体重が減り生理が半年来なくなってしまった。実はここまで来ないのは人生初。周期に多少ばらつきがあっても毎月きちんと来てたので、プチパニック。慌てて暴食による体重増加作業以来、標準的な体型以上にリバウンドしてしまった。そこからなんとか標準まで戻すように。ただ定期的に過食傾向にあって、太り気味と標準体型を行ったり来たりしている。

現在は婦人科で定期検診。サプリメント初体験。ヘム鉄サプリメントを毎日飲むようになりました。

音声入力に頼るようになる

ウォーキング中などAirPods×Siriでメモを録るのが便利。滑舌が悪いので誤認識がしょっちゅうだけど。ちょっとした思い付きも忘れずメモ出来、歩きスマホしなくなったのは良かった。

音声入力はじめてみたら思った以上に便利だった件

今まで音声入力は抵抗あって使ってなかったけど、いざ使ってみるとめちゃくちゃ便利でした。

読書習慣とアウトプット

大人になってから貪るように本を読むことがなくなった。けれど今年図書館を積極的に利用したりAmazon Unlimitedを始めたりする程、本から得られる知識に貪欲に。SNSやサイトから新しい本の紹介で色々読んでみたい本を知ることも楽しい。

また、読書するインプットで終わらせずに得た知識を実践するアウトプットに重要視するようになったのも大事。実践することは大事。

読書を自分の糧にするには音声入力インプットと他人貢献のためのアウトプットをするといい

最近の私の読書スタイルを紹介します。読書中は気になった部分を音声入力で即メモ、自分の考えも随時メモ。整形後それを元にブログに感想と実践を書き出しています。

広島旅行

今年の旅行先は広島。本来去年の旅行予定先でしたが、急遽キャンセルになったので今年リベンジ。行きたいところは結構行けて満足。厳島神社へは絶対参拝したかった。しかしまさか大鳥居が修復工事中でその姿を見る事叶わず残念でした。3日間お天気が良くて本当に良かった。呉市観光も印象深く残り楽しめました。

厄年

特に気にしていなかったのに神社のおみくじで2回も「凶」を引き当ててしまうとやっぱり滅入りましたね(笑)。もうすぐ年が明けるので来年のおみくじで凶を引かなければホッとしそうです。

ドルチェグスト処分でスッキリ

今年もなんだかんだ物を買ったり処分したり。一番印象深いのはドルチェグストを手放したこと。なんとなく無理やりコーヒーを楽しもうとしていて全自動コーヒーサーバーやドルチェグストを使用してたけど、でもやっぱり紅茶派だと思った。時々無性にコーヒーを飲みたくなるけど、家で飲むより外で美味しいコーヒーを飲むことを楽しみにしたい。

ドルチェグスト定期便の解約を行いました

ドルチェグスト定期便を利用して1年半。ドルチェグストを十分楽しんだのでカプセル飲み切った後、解約手続きをしました。

趣味としてのドルチェグスト定期便、御朱印巡り、お城巡りをやめてみた

なんとなく続いてるだけの趣味は自分にとって本当に価値があるのか?他の没頭している趣味に注力すべきじゃないのか?御朱印巡りもお城巡りも今の私には心から楽しんでいる趣味ではないと感じ、思い切ってやめること ...

最も印象深かった映画

『ウトヤ島、7月22日』

面白かった、良かった映画と言えばやっぱりマーベルシリーズだけど、印象深かったのは断然『ウトヤ島、7月22日』。ノルウェーで実際に起った無差別銃乱射事件を元に映画化。72分ワンカットで撮影された内容が凄すぎてとても印象深く残っています。

観た映画一覧

  • マイル22
  • フロントライナー
  • アリータ:バトル・エンジェル
  • THE GUILTY/ギルティ
  • ウトヤ島、7月22日
  • キャプテン・マーベル
  • バイス
  • ハンターキラー 潜航せよ
  • アベンジャーズ/エンドゲーム
  • ザ・フォーリナー/復讐者
  • やっぱり契約破棄していいですか!?
  • ターミネーター ニュー・フェイト
  • エンド・オブ・ステイツ

参考くしなさんの映画レビュー・感想・評価 | Filmarks映画

最も印象深かった本

『紅茶スパイ』

今年は読書を習慣付けようと年間50冊読むことを目標にしていましたが目標を大幅にクリア。図書館やKindle Unlimitedのおかげです。今年よく読んだのは枡野俊明氏の著書。禅とミニマルな暮らしを考えるよい話をたくさん読めました。

しかし最も印象深く心に残った本は『紅茶スパイ』。紅茶の歴史を描いたノンフィクション小説。紅茶好きではあったけれど、紅茶の歴史は疎かったので大変おもしろく読み終えました。

参考【1g1e.jp】くしなのCheck Box (くしな) - ブクログ

-日々徒然
-

Copyright© 一語一絵 , 2020 All Rights Reserved.