年末年始小旅行@京都 2012

年末年始恒例家族旅行で京都に出掛けました。大晦日には金閣寺、龍安寺、天龍寺、元旦に太秦映画村、京都タワー、本願寺へ。旅行最終日には銀閣寺へ行ってお寺巡り三昧でした。

大晦日

私にとって京都は近くて遠い古都です。阪急京都線で京都河原町に出やすい所に住んでるものの、乗り換えしなきゃだし、1時間くらい掛かってしまうし。なのでたまーにしか行けません。9月末に行ったきりでした。

去年の夏は金沢に旅行に出かけ、その時、見て回った場所が意外に少なくて、もっと予定を詰め込んでおけばよかった、と後悔していました。なので今回はみっちり観光したい場所を計画立てて予定に組み込んでいたのですが・・・まったくといっていいほど機能せず(笑)。12月31日は嵐電沿線上にある寺院をたくさん観て回る予定が結局3箇所だけとなりました。まー、仕方ないかなぁ・・・。京都は金沢と違って坂道が多かったりで歩いて動きまわるには結構しんどかったし(私じゃなくて家族が)。ただ、京都自体はいつでも行ける場所なので、また温かい季節になったら行ってみようと思います。

金閣寺

今回の旅では神社やお寺を廻りました。まず、一度は行っておきたかった金閣寺です。

金閣寺には嵐電に乗って北野白梅町まで行き、そこからバスに乗って行きました。嵐電に乗るのは今回初めてで。可愛い路面電車で、デザインも幾つかあり、街中を走る嵐電をみるのもまた楽しかったです。

北野白梅町から金閣寺までは歩いていける距離です。実際同じ電車に乗ってた韓国の男の子グループは歩いて行ってました。だけど、家族と一緒だったので無難なバスで。歩いていける距離でもバスのほうがやっぱり楽ちんでした。

朝から行ってたので、混んでるってこともなく、ゆっくりと金閣寺を堪能しました。やっぱり最初、金ピカが目に飛び込んでくると、感嘆の声をあげちゃいました(笑)。じっくりポジションを選んで写真を撮って。実は、1月2日には銀閣寺にも行ったのですが、こっちはあいにく雨が振って写真をじっくり撮ったりする余裕なんてなくて。なので、先に見たかった金閣寺をいいお天気の中見学出来たのはよかったです。

龍安寺

世界遺産に登録されている龍安寺。「ロックガーデン」の名前で世界にも有名です。実際、外国の観光客の人もかなり来ていて皆さん熱心に庭園を写真におさめていました。

天龍寺

嵐電で嵐山まで移動して、駅周辺のお店であちこち観光していました。この時期嵐山のトロッコは休業中なんですよね、残念。近くを散策だけして天龍寺にも行って来ました。建物よりも庭園の方がやはり目に行きました。そりゃそうか。天龍寺も世界遺産に登録され、国宝でもあるけれど、国の史跡、特別名勝に指定されてる庭園がこちらなので、目が奪われるのも道理ですね。

この写真からはわかりませんが、龍安寺のところでも思ったのだけれど、まだ紅葉してる木々が結構ありました。今シーズンは紅葉が遅れ「ホワイトクリスマスと紅葉が被るかもね〜」なんて言ってたんですが、お正月と被ってるよ(笑)。って笑ってばかりいられる話でもないんですが。これも地球の温暖化の影響なんでしょうかね?

嵐山

さすがに午後にもなると寒さも厳しくなりお天気も悪くなって来ました。嵐山周辺の寺院も参拝しに行っておきたかったのですが、寒さや疲れに勝てず、周辺のお店を見て回ってこの日の観光は終了となりました。

次のページへ >

-旅行
-, , , , ,

© 2021 一語一絵