LAUTREAMONT(ロートレアモン)のスタンドカラーコートを購入しました

2019/11/25

昨シーズンから探していた新しいコート。条件ピッタリクリアしたコートを見つけたので購入しました。

手持ちのアウター

秋冬用アウターはチェスターコート、ライダーズジャケット、ウィンドブレーカーを所有。昨シーズンまではコーディガンも所有していました。

似合うコートを求めてADAM ET ROPE'のダブルブレストチェスターコートを購入

ようやくチェスターコートを購入しました。

【ウィンター×ストレート】黒色のライダースジャケットを購入

ライダースジャケットも購入したよ。

【秋のウォーキングウェア 2017】防風対策にウィンドブレーカー

今年は急に寒くなったと感じます。急遽ウィンドブレーカーを導入。サイクルウェアのウィンドブレーカーにしようかと思ったんですが、アンダーアーマーのウィンドブレーカーにしました。

コーディガンを手放した理由

コーディガンを手放したのは着れる期間が短すぎたから。ボタンがなく前を閉めることの出来ない服で、秋頃だとまだ暑く、冬になると寒い装い。着れる期間が短く、着る回数も少なく、着る機会を選ぶため「無くても問題ない」と手放しました。

新しいコートが欲しい理由

今シーズンに入り「コーディガンを手放したのはちょっと時期尚早だったな」と。秋から冬の初めにはライダーズジャケット、真冬にチェスターコートで間に合うのでコーディガンはなくても問題無かったけれど、天候について問題視してなかったのがマズかった。

雨の日に本革のライダーズジャケットは着れないので秋から冬に雨の日でも着れるコートが必要だと気付きました。

コート選びの条件

冬物は値が張るので慎重に検討が必要。ちゃんと購入条件を決めて妥協せず探すことに。

コート選びの条件

  • 骨格ストレート向き
  • 黒色
  • チェスターコート
  • ドロップショルダーじゃない
  • ウール率の高いもの
  • 予算8万円以内

骨格ストレート×パーソナルカラーブルベウィンター向け

自分に似合う服探しで標識にしてるのが骨格診断とパーソナルカラー。私の場合ストレート・ブルベウィンターなのでその条件は譲れない。黒色、チェスターコート、ドロップショルダーじゃない、が条件。

チェスターコートにこだわっているのはベーシックな形なのと着易さから。首周り・胸元がスッキリV字で骨格ストレート向けだから。骨格ストレート向きならIラインタイプがベストだけどコートでIラインもなかなか見かけないのでそこはチェスターコートで妥協。

今ドロップショルダーが流行ってるからちゃんとした肩のラインで、黒のチェスターコートを見つけるのになかなか苦労する。店頭の目につくコートの最初のチェック項目はドロップショルダーかどうか。まずそこに目を向け、ドロップショルダーならそのままスルー。本当になかなか条件に合ったものが目に入ってこない。

骨格診断を受けてストレートと判明 骨格ストレートの特徴と自己判断の答え合わせ

セルフ診断ではウェーブでしたがさて結果は?

デザインより暖かさ優先

予算8万円でウール率の高い物。コート自体ならもっと安い物もあるけれど、暖かさ優先にするとこれくらいが妥当かな、と。天然素材のウールはやはり高い。でも暖かさは重要なのでこの条件も譲れない。

ロートレアモンのスーパー120ビーバーメルトン スタンドカラーコート

ユニクロのチェスターコートを見に行くつもりがロートレアモンのスタンドカラーコートに一目惚れ。試着して良かったので購入しました。

条件について

チェスターコート→スタンドカラーコート

唯一条件に当てはまらなかったのがチェスターコート部分。スタンドカラーコートに変更。でも作りがシンプルで余計な装飾がなく、私好みのIラインコートなのが決め手。勿論黒色、肩ラインが合ってる条件もクリア。ウール100%で予算内だったので購入しました。

スタンドカラーコートは名前通り襟が立った状態。でも骨格ストレートに不向きアイテム。骨格ストレートは首周りをスッキリさせる方が似合う。なので襟が立ってるのは似合わない。けれど真冬に首周りの防寒を怠ると、とてもじゃないが耐えられない。ストールを巻くなり、タートルを着るなりして首周りの防寒対策が必要。結局真冬は首周りがごたつくので、いっそのことスタンドカラーコートオンリーでスッキリめの防寒対策した方が良さげ。どうしても立ち襟が気になるなら寝かせるか、一番上のボタンを開けておけばいいと思う。ちなみに昨シーズンは似合わなくなるから、と頑なにストールを拒否。でもめっちゃ寒く今年は耐えられそうにないからストールを巻く予定だった。なのでスタンドカラーコートだけで防寒対策出来るかな、と考え直している。

コート選びの条件にほぼピッタリなコート

ボタンを目立たせないフライフロント((比翼仕立て)でスッキリした見た目に

スッキリしたIラインタイプ

ストールやタートルを着なくても首周りの防寒が出来そう

冬服処分と春物の入れ替え

昨年夏から体重が大幅に減りことごとくサイズダウン。これまで着用していたLサイズの服は処分。春物も少し引っ張り出してきました。とは言え年間ワードローブがあるのでそれほどでは入れ替えはありませんけどね。 ...

ミニマリスト的ファッション事情 「自分に似合う」はロジックに探した方が合ってた話

去年骨格診断、パーソナルカラー診断を受けました。自分に似合う服が分からなくなってしまったためです。お洒落迷子な私はロジックに導き出された「自分に似合う」を知ることが合っていたんだと1年経って心底感じま ...

私服の制服化が完成したミニマリストの全ワードローブ(2019年6月4日アップデート)

骨格診断ストレート、パーソナルカラーウィンターのミニマリストの洋服一覧を紹介します。

-私服の制服化
-, , , ,

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.