【2019年上半期】印象深いやめたこと・始めたこと

投稿日:

ミニマリストらしくやめたこともたくさん。新しいことにチャレンジしはじめたこともたくさん。その中で印象的なものをピックアップしてみました。

やめたこと

御朱印巡り

始まりはスマホ位置情報ゲームingress。ingressをやめた後はブログの話題集めに御朱印巡りをしてるような状態に。寺社とは縁の繋がりと思い直し、義務的感覚で続いてた御朱印巡りは辞める事に。数年続いた趣味らしい趣味だったのでやめることは大きな決断でした。

趣味としてのドルチェグスト定期便、御朱印巡り、お城巡りをやめてみた

なんとなく続いてるだけの趣味は自分にとって本当に価値があるのか?他の没頭している趣味に注力すべきじゃないのか?御朱印巡りもお城巡りも今の私には心から楽しんでいる趣味ではないと感じ、思い切ってやめること ...

ドルチェグスト定期便

1年半続いたドルチェグスト生活。美味しいコーヒーがお手軽に飲めたものの、そもそも紅茶党。無理にコーヒーを飲む必要もなく、カプセル代は高額、ドルチェグストマシンやカプセルの収納スペースも取る為すっぱりやめる事に。

今現在ドルチェグストがなくても全く問題なく、手放して良かったと思っています。

ドルチェグスト定期便の解約を行いました

ドルチェグスト定期便を利用して1年半。ドルチェグストを十分楽しんだのでカプセル飲み切った後、解約手続きをしました。

Netflix メンバーシップのキャンセル

節約のために解約。Netflixはオリジナルドラマや映画が強みだけれど、陰気臭い内容が多く好みではなかった。海外ドラマ、洋画好きで何となく契約し続いていたけれど、観ないのなら勿体ない。Hulu、プライムビデオも契約しているのでNetflixを解約しても然程問題なしと判断。解約に至る。

もっとも完全にやめたのではなく年数回1ヶ月単位でメンバーシップを復活させ、Hulu、プライムビデオで配信されてない作品を一気見するスタイルを取ることに。

始めたこと

一汁一菜スタイル

一人暮らし歴10年。料理嫌いなので嫌々自炊していたけれど、一汁一菜スタイルと出会って気が楽に。書籍「自炊力」とも出会い、料理を楽しめるようになって来ました。

料理が出来て一人前と考えず、気が向いたやる、くらいの気持ちでやりたいようにやる。無理して背伸びすることより何より食を楽しむことを優先するようになりました。

苦手意識の強い一口コンロミニキッチンと10年越しに向き合った話

家の中であまり好きになれなかったキッチンエリア。元々料理好きじゃないし、一口コンロが使いづらいしで好きになれない理由に拍車がかかっていました。好きじゃなくてもこなす必要があったのでミニキッチンに立って ...

商品ページへリンク

ハンドブレンダー

元はポタージュスープ作りのために購入。実際は料理嫌いにハンドブレンダーを使ってのポタージュ作りはまだ難易度高め。「別にポタージュにしなくてもスープは他にも色々あるから」とハンドブレンダーで混ぜる作業すら億劫なのが理由。

その代わりラッシー作りに多用。ヨーグルト、牛乳、果物をぽいぽい放り込んでスイッチオン。1分もかからず完成しそのまま飲め、後片付けも楽ちん。ポタージュ作りのハンドブレンダーは下準備感が強く億劫でも、ドリンク作りはすぐに飲めるので敷居は低いです。

【はじめてのハンドブレンダー】ブラウン ハンドブレンダー MQ500を使ってみました

ハンドブレンダーは便利だと聞いていたけれど、料理上級者アイテムだとばかり思ってなかなか手を出せずにいました。好きな物を作って食べたくなったのでようやく評価の高いブラウンハンドブレンダーMQ500でハン ...

読書とアウトプット

インプットよりアウトプットの方が大事。本を読み、得たこと考えたことを実践するまでが大事。

私の読書インプット・アウトプット方法

読書中

  • 気になった部分を引用メモ
  • 感じたことをメモ

読了後

  • メモを見直し重要箇所を色付けチェック
  • ブログに感想をまとめつつ自分の考えや言葉に置き換え記事を更新
  • 実生活で実践する
読書を自分の糧にするには音声入力インプットと他人貢献のためのアウトプットをするといい

最近の私の読書スタイルを紹介します。読書中は気になった部分を音声入力で即メモ、自分の考えも随時メモ。整形後それを元にブログに感想と実践を書き出しています。

『書きだすことから始めよう』を読んで本当の夢を思い出し、今の生活に満足してる事に気付いた話

メモ術の本かと思って読んでみたら、自分探し、自己啓発系の本でした。読んでみると意外に面白かった。「本当の自分の夢とは?」小さい頃から好んでいたことを思い出すきっかけに。案外小さい頃と変わらない部分だっ ...

「フランス人は10着しか服を持たない」はファッションのみにあらず フランス人の「シック」な価値観を参考に取り入れたい10のこと

この本、ワードローブの話だけではなく、フランス人の一本筋の通ったシックなライフスタイル全般について書かれています。シンプルでミニマリズムや禅にも通じるシックな価値観は是非とも参考にしたい。「フランス1 ...

音声入力

ウォーキング中思いついたことをメモするために始めた音声入力。読書中の引用メモにも便利。

AirPodsからSiriさんに頼んでメモを録るとそこそこの誤字。一番誤字が少ないと感じるのはスピーカーに口を近付けて入力する方法かな。アプリによっても誤字の精度も違う気が。純正メモが一番誤字が少ないメモアプリのように感じます。

音声入力はじめてみたら思った以上に便利だった件

今まで音声入力は抵抗あって使ってなかったけど、いざ使ってみるとめちゃくちゃ便利でした。

業務スーパーで買い出し

今年に入り業務スーパーでの定期的な買い物が増えた。近所のスーパーより明らかにコスパが高く、生鮮食品は業務スーパーを頼るように。冷凍食品もよく買うが産地には注意が必要。国産、ヨーロッパ産を中心に購入しています。

【随時更新】業務スーパーでの定番購入品(2019/07/11更新)

業務スーパーを利用し始めて3年。月に数回定期的に買い出しに出掛けています。一人暮らしには量が多いので冷凍保存したり常温保存可能な商品を買う傾向にあります。業務スーパーでコスパ高で気に入っている定番購入 ...

冷凍保存

料理嫌いが毎食下ごしらえから料理するのは苦痛。最初にドバッと準備する方が楽。業務スーパーで生鮮食品を購入すると量が多く、保存に悩まされていたけれど、冷凍保存を覚えてから食材を駄目にする事はなくなりました。むしろ、初めて買うものは冷凍保存出来るかどうかチェックしてから買うように。

冷凍保存を覚えたての頃、準備の作業ですらヘトヘトになったけれど、今はすっかり慣れ。パパッと時間をかけず作業出来るようになりました。

業務スーパー購入品は小分けして冷凍保存・冷蔵保存

業務スーパーは大容量高コスパ商品を取り扱っているため家計に優しいですが、一人暮らしだと生ものは消費し切れず冷凍保存が必須になります。食品の保存方法の知識は前もって仕入れておくようにしています。今回は私 ...

-日々徒然
-

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.