定位置が決まってきた冷凍庫収納

投稿日:

冷凍保存を覚えてから買い物が楽しくなってきました。ただ小さい冷凍室なので量を考えて買い物したり収納箇所を工夫しないとすぐにぎゅうぎゅう詰めで探しにくく取り出しにくくもなります。色々試してみた結果、定位置を決めておくと探しやすく取り出しやすくなってきました。

上段トレイは炭水化物モノ

「左サイド製氷スペース」ハッシュドポテト

一度に購入するハッシュドポテトが多いので製氷スペースに保存。余ったスペースには同サイズのタピオカドリンク(業務スーパー)や保冷剤も保管しています。

「右サイドトレイ」食パンとご飯

食パンはパン屋さんで1本(1〜2斤サイズ)購入。一枚一枚ラップで包みフリーザーバッグに入れています。形が崩れないよう広いスペースに保管したくてここになりました。

ご飯は3合炊き、全てを冷凍保存。無印良品やセリアの整理ボックスを用いて小分けし、並べて保存しています。

下段は四分割相当に分けて考える

区切りがないですがだいたい四分割にして区別しています。

「左サイドトレイ」使いかけのもの

ダイソー積み重ねボックスのトレイを乗せて区切りを作り、肉野菜などの使いかけのものを保存。取り出しやすいし把握しやすいです。

「右上サイド」野菜

いつもぎゅうぎゅう詰めになる冷凍室。トレイを置くとスペースが微妙に狭くなってしまうので、ここはトレイを置かずそのままフリーザーバッグを並べています。肉の種類より多く購入し消費速度の早い野菜が収まっています。

「左下サイド」冷凍うどん

たまに食べるうどんも冷凍食品。コスパが良く美味しいし、個別に包装されているので手間をかけず立てて保存しています。カッチカチなので多少スペースが出来ても上側のトレイは安定します。

「右下サイド」野菜と肉

コスパ重視で買う肉は量が多いので必ず冷凍保存。定番購入している肉はスモークチキンスライス、ウィンナー、豚肉小間切れ。牛は食べません。スモークチキンスライスと豚肉は一食分ずつラップしてフリーザーバッグに並べて立てて保存。ウィンナーもフリーザーバッグに入れて立てて保存しています。

肉類はそれぞれ2袋は出来上がるので取り出しやすくたくさん入る右下側に保存。余ったスペースに野菜の入ったフリーザーバッグを同じように立てて保存します。

狭い冷凍室のフリーザーバッグ保存(7つの例)

冷凍保存収納見直し3回目。うちの冷蔵庫は一人暮らし向けの162L(冷蔵121L、冷凍41L)。冷凍保存が便利と気付いてから冷凍室が小さすぎるのが悩み。収納方法を工夫して色んなものをたくさん収納出来るよ ...

冷凍室の収納をたて収納に見直して少しスッキリ

野菜・肉の冷凍保存の仕方を覚え、調子に乗って色々冷凍保存しようと企んでみたものの、そもそも冷凍室のスペースが狭くたくさん保存できません。いっその事冷凍室の広いものに買い換えるか、なんて思いついてしまい ...

-日々の暮らし
-, ,

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.