RoomClip再開 SNSの使い分けについて考えてみた

投稿日:2019/03/06 更新日:

一度は利用をやめたInstagramとRoomClipをインスタは4ヶ月前からRoomClipは数日前から再開。RoomClipは昔のアカウントのまま再開したので、2年近く開いていたと分かったんですが、代わり映えしないと思っていた自分の部屋が思いの外変化があってびっくり。RoomClipを久しぶりに再開させてInstagram、Twitterと使い分けについて考えてみました。

RoomClipに見る私の部屋の変化

毎日見慣れた自分の部屋。大して代わり映えしてないと思っていたんですが、2年前の部屋の写真を見てみると色々変化を感じてびっくり。何となく生活していた空間も日々変化が付き物なのだと感じました。

ダイニングテーブルの椅子

2年前は普段使いの椅子とラビットチェアの2脚がダイニングテーブルに備わっていました。今は普段使いの椅子一脚のみ。ラビットチェアは枕元にインテリアとして置いています。

メインマシンとPC台

少し前にiMac、PC台を処分しているのでガジェットコーナーも変わりしました。iMacがないので背丈が低くなり圧迫感がなくなりました。

iMacを処分して新しいインテリアスペースが出来上がりました

iMacはダイニングテーブル横に設置していた廃盤の無印良品チェストの上に置いていました。iMac処分後は微妙に使いづらかったチェストも処分。クローゼット内で仕切り用に使用していたパイン材ユニットシェル ...

自転車と空間

室内保管していた折りたたみ自転車2台も2年前に手放しています。自転車スペースが空きスッキリした空間を得ました。今はのびのびおうちヨガしています。

乗らなくなった折りたたみ自転車を手放してスッキリ

折りたたみ自転車2台を手放してお部屋もお金もスッキリさせました。

部屋一番の収納家具

10年選手の白いキャビネットを手放し同じ場所には無印良品のパイン材ユニットシェルフが趣味のドリンクコーナーになり、2年前と比べ様変わりしました。ここに保管していたローリングストック食品はキッチンにあるパイン材ユニットシェルフに移動しています。

キャビネットを処分したことに後悔したので収納家具を買い直すことにしました

10年近く使っていた白いキャビネットを手放して1ヶ月。1ヶ月間収納家具無しで生活していましたが、「やっぱり無理!収納家具が無くてイライラの我慢も限界!」とストレスが爆発。収納家具が無い事で収納のことば ...

バスルームの収納

基本的にバスルームには物を置きたくないんですが、利便性からやはりいくつか置いています。ただその置き方に変化があって、洗面台の上には置かずタオルハンガーの上に設置するようになりました。

箱買いペットボトル

箱買いしたミネラルウォーターは防災目的でも1年中ストックしています。保管場所は場所がないので玄関と変わらずですが、より省スペースに箱のままストック。見た目は諦めました。そしてペットボトルホルダーは先日手放しています。

クローゼットを整理整頓しました

家電収納、春の衣替えのタイミングでクローゼット収納を整理整頓。自称ミニマリストらしくスッキリさせるのが今回の目的。 クローゼットのこと 1Kワンルームの備え付け収納スペースと言えばここ、クローゼット。 ...

キッチンパイン材ユニットシェルフ

奥行25cmのスリムなパイン材ユニットシェルフは長年家中で使用しています。キッチンのパイン材ユニットシェルフはサイズ違いを何回か取り替えています。現在は中サイズを使用中。

ベッド周り

ルームクリップ自体への投稿は2年振りですが一番古い投稿は6年前。ベッドに関してはマットレスが何代か変わったものの、ここは基本的にはずっと変わらないまま。位置もそのままです。

SNSの使い分けについて

ルームクリップ再開でSNSの使い分けについて考えてみました。

RoomClip再開の理由

インスタ再開100枚ほど投稿していると、写真の統一感がなくごちゃごちゃバランス悪く見づらいのが気になり、テーマ特化型ルームクリップにインテリア関係を分けようと思ったからです。

インスタ投稿でもある程度方向性はあります。「テーブルフォト」「ミニマリスト的内容」「自分の部屋」「お出かけイベント」とテーマが絞られていますがベクトルが違いすぎるため写真一覧にするとやっぱり見にくいです。そこでインテリア特化型SNSのRoomClipの存在を思い出しました。

インスタは洗練されて敷居が高く感じることがあります。対してルームクリップはテーマ特化型SNSとは言え、写真映えを狙っていない実用的な写真も多く敷居が低めに感じます。肩の力を抜いて投稿するのにちょうど良い雰囲気です。

ユーザー数やテーマ特化型が理由かインスタと比べるとタイムラインの流れがゆっくりで私自身投稿頻度を気にする必要は無さそう。気楽に付き合えると感じ、再開することにしました。

RoomClipの使い道

洗練された写真だけでなく写真映えを意識していない実用的な写真も多くインテリア写真検索ツールとしても優秀。私自身写真映えが得意ではないので実用性の方向で投稿予定。

2年前と比べると自分の部屋も変化があった事が伺えるので部屋の記録として自分用にも残していきたいところです。

Instagramの投稿内容

日々の暮らしのモチベーション維持と画像検索ツールとして活用しているインスタグラム。今後も自身のモチベーション向上にテーブルフォトやイベントを中心に投稿予定。写真映えについては要勉強。

インテリア専用垢はまだ作る予定なし。年単位の変化は感じても日々の変化は感じにくく、専用垢を作っても投稿頻度は低めだろうし楽しめそうにない。何より専用垢を増やしすぎると何がメインなのかわからなくなってしまうので分けずに統一性を出せないか試す方向でチャレンジしたいところ。

Twitterの投稿内容

インスタ連携はやめにしてツイッター個別に写真を投稿。インスタ投稿分をそのまま流すとハッシュタグがうざかったり、文字数・写真枚数に引っかかって投稿できなかったり不便を感じていました。ツイッター用に再構成して投稿します。

ツイッターの内容はごった煮が当然なので気軽です。ただ今後内容は少し考えて投稿するつもり。これまでは本当にどうでもいい一言「お腹すいた」「あたまいたい」「疲れた」とかそんな事をつぶやいていましたが、出来るだけやめて生産性のあるものをつぶやきたいところです。

-デジタルツール
-, ,

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.