冬服処分と春物の入れ替え

投稿日:2019/03/03 更新日:

昨年夏から体重が大幅に減りことごとくサイズダウン。これまで着用していたLサイズの服は処分。春物も少し引っ張り出してきました。とは言え年間ワードローブがあるのでそれほどでは入れ替えはありませんけどね。

冬物処分

去年の夏から今までずっと減量が続いています。もうかれこれマイナス8kgかな。リバウンドの兆候もないし、こうなるともう今までのサイズが完全に合わず手放すしかありません。

冬用ウォーキングウェア

今シーズンのウォーキングウェアはサイズダウンが理由より着倒したため処分したアイテムが多いです。

冬物から春物ウォーキングウェアに随時入れ替え中

今年は来シーズンまで持ち越さず処分するウェアが多いです。まだ早朝は寒いので冬用ウェアと汗をかきやすくなったので春用ウェアと上手に取り入れて日々ウォーキングを勤しんでいます。 パンツは春夏用にお着替え ...

ルームウェアのトレーナー

元々ユニセックスのSサイズを着ていましたが、それでも大きいし生地が伸びきってしまったり綻びが出て来たので処分しました。

ルームウェアのトレーナーパンツ

サイズが合わなくなったのとゴムが伸びきっていたので処分します。

パジャマ代わりのトレーナーパンツ

サイズが合わなくなったのとゴムが伸びきっていたので処分します。

年中着れるリネンシャツワンピース

シャツワンピースは一年中活躍出来るのでルームウェアにしていましたが、今シーズンで手放す事に。理由は、冬の場合トレーナーの下に着用するんですがどう考えても不格好。夏はコンプレッションタイツ履いてたらシャツワンピースとして丁度良かったものの冬の不格好具合があまりにひどいのでやめました。

夏場だけでもシャツワンピースを着用しようかと考えましたが、夏は短パンかヨガパンツを取り入れようかと考えています。

春のコーディネート

年間ワードローブがあるので基本的なコーディネートはいつも通り。アウター、ルームウェア、インナーが冬物から春物に入れ替わり始めています。

チェスターコートからライダーズジャケットに

手持ちの一番分厚いチェスターコートはもう必要なし。ライダーズジャケットでちょうど過ごしやすくなりました。

インナーは春夏用長袖に

基本的に徒歩移動を好んでいるので歩いているうちに身体は暖かくなりガッチリ冬服で固めてるともう汗をかいてしまいます。なのでインナーもまた春夏用。モンベルのジオライン L.W. UネックシャツからパールイズミのUVロングスリーブを着ています。

元々昨シーズンの春夏ウォーキングウェアでしたが、そもそも夏場は熱中症対策にウォーキングはお休みするので着用回数は少なめ。逆に同モデルの色違いを普段着インナーにしていましたが、こちらは毎日着用し、よく汗もかいたので去年すでに処分しています。3月にはもう春物を着たいと言うのに、パールイズミの春夏アイテムは5月くらいに販売されるため待っていられません。そこで昨シーズンの持ち越しを繋ぎで着ているんですよね。今シーズンの春夏ウェアが販売されれば買い換える予定です。

夏のインナーにパールイズミのクールフィットドライUVロングスリーブを使っています

自転車ブランドの自転車用インナーを普段用インナーとして使っています。

日中は手袋無し

早朝ウォーキングにはまだミトンの手袋をしないと手が悴んでつらいですが、日中は手袋なしです。というのもミトンの手袋がライダーズジャケットの袖口の内側にも外側にも被せられないくらい分厚いため、ミトン+ライダーズジャケットのコーディネートは私の中ではナシ。ライダーズジャケットを着たければ手袋は我慢。日中はなんとか手袋なくても過ごせれるようになってホッとしています。

-私服の制服化
-,

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.