食パントースト、小鍋メインの洋食粗食生活はじめてみました

投稿日:2019/02/27 更新日:

色々な食のあり方に触れ自身の食生活を再考。時短志向のズボラ系ミニマリストが身の丈レベルの自炊力をちょっぴり向上させるのに粗食「トーストワンプレート」と「小鍋料理」をしてみることにしました。

目指すは粗食「トーストワンプレート」と「小鍋料理」

食の関心とミニマリズム

以前に比べるとちょびっと自炊を楽しみたいと思うようになったズボラ系ミニマリスト。料理器具、食材、食器等たくさん持ちたくはない、買い物に悩まない、ルーティンメニュー好き、洗い物を少なくしたいと言う時短志向。基本的な食のあり方、最近の食への関心レベルを考えると粗食生活が合っていそうです。

粗食について

「粗食」はあてられた字面のせいで後ろめたいマイナスイメージがあるけれど悪い意味じゃないんですよね。元は和食の「ご飯+味噌汁+漬物」の穀物と野菜、少ないおかずで構成された精進料理・一汁一菜。

洋食、ワンプレート派の私が出来る粗食って何だろう?無理なくルーティンメニューに取り入れられる方法はないだろうか?と考え「トーストワンプレート」と「小鍋料理」なら身の丈に合った自炊力アップが望めそうなのでチャレンジしてみることにしました。

トーストワンプレート

トーストメニューの時はトースト一枚で十分と言うのが本音。でもちょびっとの向上心からトースト一枚で済まさずトーストワンプレート料理に格上げしようと考えました。

料理嫌いでルーティンメニュー好き。そんな私がちょびっとの向上心で取り組み事は「パンの食べ比べ」「卵料理のアレンジ」「一口野菜」「ヨーグルトはトッピングでアレンジ」の4つです。

パンの食べ比べ

食パン好きで食パンを食べ比べするのが好きです。もちろん価格と手軽に買える定番の食パンもあります。定番のオーサムベーカリー山食パン、食べ比べに阪神百貨店のパンワールドなど楽しんでいます。

食パン好きの選んで食べる楽しみ

食の断捨離、ミニマム化の中でも小さな選択は楽しむ。小さな贅沢でほっこりタイム満喫中です。

卵料理のアレンジ

卵料理は簡単な上、パン食によく合います。ホテルライクスクランブルドエッグが好きでよく作っていますが、これに少しバリエーションを増やしたいなと、フライパンに落とすだけの目玉焼き、レンチンゆで卵。殆ど作ったことないけどオムレツも良いですね。

主菜の食材の種類を広げるのは難しい(めんどう)ですが、卵を使ってのアレンジならハードルは低くないかな、と。食材や調味料を増やすわけではなく、作る工程を少し変えるだけなので、物を増やすことがなくミニマリズムに沿ったままです。

一口野菜

副菜にサラダが定番ですがドレッシングもマヨネーズを常備していないので惣菜サラダならまだしも作るとなると私にはちょっとハードルが高い。なので一口サイズの野菜を素の味のまま楽しめるプチトマトやかぼちゃなど添えてみたりする事にしました。

ヨーグルトはトッピングでアレンジ

これまでヨーグルトはアラビアムーミンマグに入れていたけれど、食べる量とマグカップサイズが不釣合いで気にはなっていました。ふと、手持ちのkinto 250mlコーヒーカップならちょうど良いサイズなのでは?と試してみると、一食分としてなかなかピッタリなサイズ。ヨーグルトを入れる食器は今後これで決定かな。

トッピングで簡単アレンジ。フルーツは傷みやすく値段が高いのでフルーツジャムやフルーツ缶詰、フルグラをトッピングにしてアレンジしたいところですね。

小鍋料理生活

作る工程が多いのも時間がかかるのも、洗い物が多いのも面倒くさい。小鍋に具材をぶち込んで作れ、洗い物が少なく済む小鍋料理は時短で理想的。具沢山にすればそれだけで主役になり以前から好んでいる料理方法です。

具沢山味噌汁

最近読んだ「自炊力」で味噌汁は冒険しやすい料理だと知り、色々具材を楽しんでいるところ。それまで具材は結構単純でした。食材の冷凍保存も覚え、旬の野菜を安く購入して味噌汁を楽しんでいます。

スープストックトーキョーをお手本に

「スープストックトーキョーって粗食だよね?」

あれって粗食だよね?ついでにモーニングのあの量がちょうど好みなんだけど、と気付いてしまいました。

スープストックトーキョーのメニューは基本「スープ+ご飯orパン」。特にモーニングメニューはSサイズカップのスープ1杯(お粥メニューもあるけれど)。少食なのでこの量がピッタリ。

目標として目指すならここか?と閃いてしまいました。また流石スープ専門店といったところで、スープのメニューが多いのは参考になります。手間暇考えると自分で作れるかは分からないけど。

少しのパンとメインとなるスープ。これを一食として作っていきたいところです。

スープ生活に合わせて Soup Stock Tokyoのスープ専用スプーン「Spoon for soup」を購入しました

スープストックトーキョーで使われているスプーンが本当にスープによく合う。最近家でスープを頻繁に食べるようになったので、使いやすいスプーンを手に入れるため買いに行って来ました。

最後に一言

一汁三菜にしろ一汁一菜にしろ、バランス良く食べれるならそこにこだわる必要はないのでしばらくこの洋食粗食生活を続けてみようと思います。

食の断捨離

ミニマリストや断捨離と言えば、物を持たない生活の「住」や私服の制服化などの「衣」がパッと思い浮かぶかと思います。でも「食」のミニマム化ってあまり聞かないですよね?レシピ本が大量にあって、テイストも和洋 ...

no image
ミニマリスト的食事事情 いつものメニューで時短にもなる

人の営みの基本は「衣食住」です。「衣・住」の断捨離は市民権を得たように感じますが、「食は?」となるとまだまだだなぁとふと思いました。

-ミニマリスト
-

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.