自炊管理にScrapboxで写真付きミールログを記録

投稿日:2019/02/20 更新日:

自炊の食事管理のために手書きのミールログから写真付きデジタルミールログに変更しました。クラウドサービス「Scrapbox」でミールログをとりはじめて3ヶ月。スマホアプリ「Porter」を使うとScrapboxへの投稿が便利になりました。

Scrapboxとミールログについて

Scrapboxはクラウドサービスの情報管理ツール。リアルタイムで個人・複数人で簡単に編集・共有が出来、リンクやハッシュタグでノートを関連付けることが出来ます。

ミールログは、主にバレットジャーナルにおいて食事の記録を書き残す手帳術です。献立や何を食べたか記録し、買い物リストや健康維持、ダイエットに役立てることが出来ます。

参考 Scrapbox - チームのための新しい共有ノート

Scrapboxでミールログを取るメリット

  • クラウドサービスなのでスマホなどのデバイス容量を圧迫しない
  • 写真で振り返れるので見やすい
  • リンクやタグで献立を振り替えれる
  • サードパーティ製スマホアプリ「Porter」が使いやすい

以前から手書きバレットジャーナルでミールログを取っていますが、基本的にリフィルを使い終わってら手放しているため、手帳を振り返るということはしません。ミールログも献立を考えたり、献立通り作れたか目標達成的な扱いで、健康管理や自炊管理のためにログを録ってるわけではありませんでした。これではいかんぞ、と写真添付でわかりやすくミールログを管理するにはデジタルツールを使うほうが理にかなっている。ただEvernoteやApple標準メモアプリだとデバイスの容量を圧迫しかねないのでクラウドサービスのScrapboxを利用してみることにしました。

使い慣れてくるとスマホからの投稿が不便だと気付きました。そこで「Porter」というアプリの出番。スマホからScrapboxに投稿するために設計されているのでとても使い勝手がよく、毎日写真添付のミールログを取るのが苦になりません。

Scrapboxでミールログ

スマホ用アプリ「Porter」

キーボード拡張メニューのおかげで簡単にログをとれます。写真貼り付け、定型文のタイムスタンプ、単語選択、ブラケット[]のリンクもキーボード拡張メニューからササっと出来ます。

iPhoneカメラで忘れず写真を撮ってPorterでミールログをつける。現状かなり満足している方法です。

iPhoneにて。食材付きメニューを添えて

Scrapboxのタグ

キーボード拡張メニューの種類も豊富

キーボード拡張カスタマイズ済み

Porter for Scrapbox

無料
(2019.02.17時点)
posted with ポチレバ
食パントースト、小鍋メインの洋食粗食生活はじめてみました

色々な食のあり方に触れ自身の食生活を再考。時短志向のズボラ系ミニマリストが身の丈レベルの自炊力をちょっぴり向上させるのに粗食「トーストワンプレート」と「小鍋料理」をしてみることにしました。

【味噌汁強化週間】色々な具材を試してみました

新書「自炊力」の中で味噌汁は自由が効く料理で書かれていたレシピもなかなか奇抜と思えるものもあり、じゃあ試してみるか、と定番からこんなものいけるか?!なものまで試してみる事にしました。ちょうどちょっと食 ...

-デジタルツール
-, , ,

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.