【防災】室内テントを設営してみた

投稿日:

インドア派の私がテントを購入。ただただ防災目的です。ワンルームにテント広げられるかな?と心配しましたが、設置等の確認もあるのでテント設営もやってみました。

防災目的の室内テント購入

避難生活を余儀なくされた時、プライバシー確保に役立つのでは?と以前から室内テントの存在が気になっていました。ようやく今年に入って目的のテントを購入しました。

商品名は「エグゼラックス ワンタッチテント」。1人〜2人用の室内テントです。このテントの特徴は、ワンタッチで広げられること。生地が薄く防水加工もされてない室内向けテントです。冬のアウトドアキャンプなどでは使いづらいでしょう。

楽天24で購入し届いた状態

プチプチ包装の下にも簡易包装

商品のワンタッチテント

中身一覧

ミニポーチの中はペグとロープ

収納時: 直径約77cm
展開時: W245×H105×D145cm
重さ: 約2kg

実際に設営してみた

ワンルームですが物が少ないので何とか設営出来るかな?と実際にやってみました。

大きさと重さについて

思った以上にデカイ(爆笑)!!

ベッドとほぼ同じ大きさ。微妙にきちんと広げられるスペース確保が出来ず、ベッドの縁に接してます。全開に近いとは思うんですけどね。重さも2kgと、ないようなもので手軽に持ち運びもできます。

ワンタッチ操作について

広げる際はワンタッチ、と言うかバネのようにほぼひとりでに広がる仕組みになってます。めちゃくちゃ簡単。何も考えずに数秒で広がります。考えるとすれば狭いワンルームでテントの向きを考えて広げないとあたふたしたくらいでしょうか。

広さについて

キャンプ用エアマットを持っていないので手持ちのヨガマット(W173×D61cm)を敷いてみました。縦も横もかなり余裕があります。写真からもわかるように縦の長さはシングルベッドとほぼ同じで広さにゆとりがありますね。

なかなか広い

ヨガマット敷いてもまだ広い

その他気付いたこと

生地が薄いです。フローリングが透けて見えます。外で使用するのは難しいんじゃないだろうか?と感じました。

敷物がないと冬場は寒そうですね。寝具など色々持ち込まないと一晩過ごせそうにはないです。

プライバシー確保はそれなりにといった感じでしょうか。生地が薄いので影が映りそうです。まあ避難生活する時にはこれで十分そうですけどね。

フローリングが透けて見える薄さ

扉も閉めれます

窓もあります(内側から撮影)

片付けてみた

取扱説明書にイラスト付きで収納方法が載っていましたが不器用な私には途中からいまいち分からず。結局動画サイトから探して見よう見まねで収納してみました。一度やり方を覚えるととても簡単な仕組みですぐに片付けられました。重さもないようなものですし簡単に片付けられます。

最後に

キャリーケースに収納した時のサイズは直径約77cmあるのでそれなりに保管場所を考えないといけませんでした。一応クローゼットに収まりました。

釘とロープの付属品は今回使用せず。完全に室内用と考えプライバシー確保のために設営してみただけなのでロープで固定しなくても問題なさそうです。

実際にアウトドア用品を家で展開してみて他のアウトドア用品も買い揃えたくなりましたね。アウトドア用テーブルとかチェアとか食器とか。アウトドア飯、キャンプ飯にもチャレンジしてみたいです。

2019年やりたい・やらない目標

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。さて、年の初めに今年のやりたいことを書き出してみました。また逆に「これはやらないでおこう」というやらないことリストも書き出しました。

インドアキャンプ・へやキャン・防災にも使えるアウトドア用品

キャンプアニメ「ゆるキャン」にハマってから、キャンプ用品が気になっています。キャンプ自体はしなくても、アウトドア用品を家で使えば、インドアキャンプとして楽しめるし、軽量・頑丈・コンパクトなので防災用品 ...

-日々の暮らし
-,

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.