家具9つのミニマムな持たない暮らし

投稿日:2019/02/10 更新日:

自称ミニマリスト。圧迫感のある部屋が苦手で家具の数も少ないです。改めて数えてみると全部で9つしかありませんでした(道具、用具、家電は含まず)。10以下で済んでいるので自己満足もたっぷり。10年以上住んでるワンルームの小さなウチの家具を紹介したいと思います。

パイン材ユニットシェルフ奥行き25cmタイプ 3台

収納スペースはやはり少ない。備え付けだと下駄箱、キッチンシンク上の小さな棚、シンク下、クローゼットの4箇所くらいしか収納スペースがありません。ストイックな持たない生活を営んでいたらこれくらいの収納スペースで事足りるかもしれませんが、流石にそこまで行かず収納家具は買い足しています。特に無印良品のパイン材ユニットシェルフは使い勝手が良く重宝していて現在サイズ違いを3台所有しています。

奥行き25cmタイプ横幅58cm・大

ドルチェグストや紅茶のドリンクコーナーとして設置しています。設置歴は1年ちょっと。

元は10年選手のキャビネットが置いてあった場所に全自動コーヒーメーカーやドルチェグストマシン、コーヒー紅茶用品やコーヒー豆紅茶のディスプレイ用に設置しました。現在コーヒーメーカーは手放し、コーヒー関係はドルチェグストのみ。紅茶関係も置いてますが、以前と比べ収納スペースに空きが多い状態です。スッキリしていると言えばスッキリしてますけどね。

圧迫感が苦手で防災面でも出来るだけ腰あたりまでの物を揃え圧迫感を無くす工夫をしていますが、唯一これだけは背よりも高い家具です。普段の私の定位置がダイニングテーブルの椅子なので、後ろ側に設置したこの棚は視界に入りにくく窮屈な印象を与えないので良しとしています。

10年近く使ったキャビネットを手放して収納家具を持たない暮らし実践中

1Kの小さな部屋で家具をあまり持ちたくなくて、それでも物を収納するのに一目惚れで購入した白のガラス張りキャビネット。とうとう手放す事にし無印良品のパイン材ユニットシェルフに買い換えようと思ったんですが ...

キャビネットを処分したことに後悔したので収納家具を買い直すことにしました

10年近く使っていた白いキャビネットを手放して1ヶ月。1ヶ月間収納家具無しで生活していましたが、「やっぱり無理!収納家具が無くてイライラの我慢も限界!」とストレスが爆発。収納家具が無い事で収納のことば ...

奥行き25cmタイプ横幅58cm・中

キッチン収納棚として設置。確か3代目のキッチン収納棚。初代は小サイズを設置していました。それを一度処分したことがあり、その後現在ドリンクコーナー用棚になってる大サイズをキッチンに設置。さらにその後中サイズを買い直して今の姿に落ち着きました。設置歴は1年ちょっと。キッチン家電やキッチンツール、ストック食品などを収納しています。

無印良品のパイン材ユニットシェルフで収納力アップしたキッチンスペース

無印良品週間開催中に手に入れたパイン材ユニットシェルフ奥行25cm 幅58cm 高さ175.5cmを激狭キッチンスペースに設置しました。

奥行き25cmタイプ横幅58cm・小

iMacとPC台のあった場所に買い替えで設置したガジェット収納棚。まだ2ヶ月ちょっとの設置歴。

通信系ガジェットと文具類を収納していてどちらかと言えばまだ上手く整理整頓出来ておらずごちゃごちゃした感があります。

iMacを処分して新しいインテリアスペースが出来上がりました

iMacはダイニングテーブル横に設置していた廃盤の無印良品チェストの上に置いていました。iMac処分後は微妙に使いづらかったチェストも処分。クローゼット内で仕切り用に使用していたパイン材ユニットシェル ...

ダイニングテーブルと椅子2脚

一人暮らしを始めた初期の頃からずっと使っている10年選手のダイニングテーブルと椅子。椅子に座った姿勢が楽なのでワンルームの狭い部屋でもダイニングテーブルは必須。作業台として兼用もしています。

ワンルームにソファとローテーブルは必要ないけれどダイニングテーブルと椅子は必要だった話

ワンルームに幅を効かせるダイニングテーブルは必要なさそうに思うかもしれませんが、私にとっては必須アイテム。本当に必要なモノは一人一人違います。

ラビットチェア

金沢旅行中訪れた金沢21世紀美術館。ここで出会ったラビットチェアに一目惚れ。自宅にも手に入れたアイテムです。

ただ実際座っていると、座面が小さいのでお尻が痛くなってしまい現在はディスプレイとして使っています。

2泊3日の金沢旅行 2011

8月28日から30日まで金沢に2泊3日の旅行に出かけていました。ようやく旅行後のドタバタも収束。一日の時間の流れが普段のものに戻って来たので、金沢旅行の日記を書いて行きたいと思います。一週間ももう過ぎ ...

姿見

10年選手の姿見。特にこれと言って特徴はないですが、全身鏡はあるとやっぱり便利です。

ちょこんとデップー

ゴミ箱

家にあるゴミ箱は10年選手の「ヤマト工芸 W cube」の一個だけ。ゴミ箱は10Lサイズですが30Lゴミ袋をセットして使っています。

ベッド

一人暮らしをはじめた当初から使っている10年選手のベッド。ベッドを手放すミニマリストが多いようですが、私はベッドが無いと快適な生活が送れないので必須アイテムです。背丈が低いので大きい家具ですがスッキリ見えます。ベッドカバーにチチカカのマルチクロスを取り入れているのでこれもスッキリ見せる要因かな。

ミニマリストだからと言ってベッドを処分した方がいいワケじゃない

改めて断捨離、ミニマリストだからと言って大きな家具などを処分した方がいいワケではないと実際に感じた経緯を書いておこうと思います。

最後に

改めて見てみるとパイン材ユニットシェルフ以外は10年選手の家具が多いですね。パイン材ユニットシェルフ自体の付き合いは10年近くあるはずですが、現在使用しているのは2代目3代目だったりするのでね。とは言え、これから先これ以上家具を買い足そうとせず今あるものを大事に扱っていきたいですね。

-持たない暮らし
-, , ,

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.